七つの海のときどき航海日誌
七海生産者商会の会長が徒然と書き留めてみた大航海時代の由無しごと。
まいどときでござます。

ゆえあって、ももいのがしばらく海を離れることになっちゃいました。

一緒にたくさん航海したねえ

ももいのが生まれたのは2005年の8月でしたっけ。
もうずいぶんと長い年月を一緒に過ごしてきました。
え、思い出?‥‥
「薄くないなんてときさんじゃない」ってずいぶん言われた気がする‥‥

「そこ?w」

だってー‥‥毎日でしょ?

「や、そうだけど‥‥って、実際そうだし!」

むうw

「んで、さみしいとかってまた拗ねたりしないよね?」

今度はダイジョブ!気持ちも荷物も整理はできてるからっ!

「何それ‥‥‥。 まあ、でもたまに来るし~」

たまにって、どれくらい?

「月イチ?ニ?それくらい」

ちゃんと忘れずに来なさいよっ!

さよならももいの

またね!






‥‥‥

さて‥‥

そうなると、

ももいのの代わりに船造ってくれる人はちゃんと見つけておいたし。

海事やってくれる人がいなくなるところは‥‥陸戦でなんとかカバー?

あとは‥‥‥

あー‥‥


今一番のうちの心配。
それは‥‥‥ネズミを退治してくれるヒトがいなくなっちゃうこと‥‥
‥‥‥‥‥‥だったりして(;-ω-)

FC2blog テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック