七つの海のときどき航海日誌
七海生産者商会の会長が徒然と書き留めてみた大航海時代の由無しごと。
(。・ω・)ノ まいどときでござます。

ももいののアパルタメントがやーっとRank5になったので、写真だけでもご紹介。

アパルタメント インド風特装タイプ Rank5

ももいののアパルタメントはインド風。
中に入るとインド方面の寺院よりもよっぽど広い大空間。

うわー‥‥ひろーい

天井の文様がちょっと神秘的?
正面の奥にはカリカットのギルドのような長いカウンターが。

奥にはカウンター‥‥カリカットのギルドみたい

この奥には行けないんですけども‥‥
うーん、こうなると自宅なのか事務所なのかわかんなくなってきますねえ。

中央は一段下がっていて少しこじんまり感

部屋の中央が一段低く、くつろぎスペースのような格好です。
とはいえ、Rank4と比べても、やや殺風景になっちゃったのは否めないところ。

Rank5はもう自宅じゃなく、事務所なんだー‥‥って思いこめば、
まあこれはこれで‥‥いいのかなー?とも思えなくもないですね‥‥




あ、あとそれから、昨日のメモリアルの縫製の生産品、
ちゃんと作れたので一応ここに書いときます。

北米伝統頭飾り縫製法

ボストンの旅行者さんの北米伝統頭飾り縫製法からは「勇気の羽根冠」

勇気の羽根冠

後頭部まで羽根でぎっしりとおおわれています。
オオワシの羽20個で足りるのかしらこれ?

北米作業服縫製法

サンフランシスコの旅行者さんの北米作業服縫製法からは「フロンティアズシャツ」。

フロンティアズシャツ

思っていた鉱山服と違って、シンプルなシャツ&パンツでした。
シンプルすぎて、この服だけでは使いづらい気がするですねえ‥‥。
出番あるのかな(´・ω・)

汽車と旅をした逸品たち、あと1枠

そんなわけで、メモリアルアルバム「汽車と旅をした逸品たち」は残り1枠になりましたー。
次の謎の掘り出し物はいつ手に入るでしょーねえ?

FC2blog テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック