FC2ブログ
七つの海のときどき航海日誌
七海生産者商会の会長が徒然と書き留めてみた大航海時代の由無しごと。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(。・ω・)ノ まいどときでござます。

Age of Revolution の Chapter2 関連情報、どんどん行きますよー。
今日は商会開拓街で、建物の配置変更をやってみました~。
なお、配置変更は、商会長さんのお仕事のようです。
普通の商会員さんはできないみたい。
副会長さんでもできるのかな?そこは今度確かめてみましょーか。

西インド会社の配置変更費用

配置変更画面はこんな感じ。
一度に配置変更できるのは3軒まで。
記憶容量に限りがあるのでしょかねえ?
たくさんの建物をまとめて配置変更したいときは、
3軒配置変更するたびに出航所へ戻されるを繰り返す必要があります。
ちょっと手間がかかる感じ。(´・ω・)

また、配置変更にかかる費用もソコソコ必要です。
↑は西インド会社の配置変更費用。
10Mですから、建物の最初の建築費用と同じだけかかるということですねー。

ちなみに、配置変更ウィンドウの使い勝手はこれまでと変わらない‥‥
‥‥ハズなんですが、
残念ながら「建物の回転にキーボードのカーソルキーが使えない」のです。
同じ場所でクリックするたびに時計回りに90度回転するので、
右向けようと思うとマウスでカチカチ3回クリックしなきゃいけません。
うー‥‥‥‥キィィ!ヽ(`Д´;)ノ


配置変更ができると聞いてひそかに喜んでたうち。
というのも、街の真ん中を貫く道路に面して建物を並べてたんですが、
見通しがきかないし、使い勝手が悪いしと、いいことなしだったんです。

そこへ降ってわいたような配置変更のハナシ。
さらに、うぇるさんの「広場の向こうに海を眺めながら酒が飲みたい」という要望から、
イメージを膨らませてってみました。
広場のこのー木なんの木を囲むように建物並べるのがいいよねえ‥‥

ということで、こんな風に整備しなおしてみましたー
入り口から左右を見渡したイメージです。

開拓街の配置変更

入って左側、道路に面して横並びだった4軒の交易所をボックス型にしてみました。
ほんとはもっとコンパクトに近づけてもいいんだけど、
建物前につけた街路樹や井戸なんかがちょっと邪魔になるので、
少し余裕を持たせた形になりました。
どうせなら、交易所の囲うど真ん中あたりに、テーブルとか置いちゃいたいよねえ~
そういう自由度もほしいな~と思ったのでした。

広場を中心に囲うように配置

入って右側、もともと奥にあった広場を、一番手前に移してきました。
やっぱりシンボルなんだから、みんなが使いやすい場所にあるほうが印象的よねえ。
で、その奥に海に向かって酒場と銀行、
右手には船大工、工房、造船所とぎっしり詰め込んでみました。

これくらい建物が集まっている方が、ぐっと使い勝手が上がるんですよね~。
角を曲がって3軒目みたいな建て方だと、見通しがきかなくて移動しづらいんです。

開拓街地図

さらにその外側を囲うように、憩いの場を集めて‥‥
地図上では乱雑に見えますけど、
歩き回ってみると思いのほかいい感じに仕上がりました♪

せっかくだから、たくさん移民の人に来てもらいたいよねえ~。
で、その移民さんってどうやって連れてくるの?
‥‥というところは、また次の記事に~。



あ‥‥配置変更だけで100M弱吹っ飛んでったのはまた別の話で‥‥
(;o_ _)o 金欠デス

FC2blog テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。