FC2ブログ
七つの海のときどき航海日誌
七海生産者商会の会長が徒然と書き留めてみた大航海時代の由無しごと。
(。・ω・)ノ まいどときでござます。

まあ実際の所一回りどころじゃないんですが‥‥

紅海が安全になってます。
今が冒険のちゃんす!と、アデンを中心にクエをぐるぐる回してます。
ご存知の通り、まーバスラ行きのクエの多いこと多いこと‥‥
アラビア半島をぐるっと半周回るコースだと、のんびり行くと片道10日はかかります。

特に、地中海で受けたメソポタミア方面行のクエなんかだと、
陸路のほうが絶対楽だよね!とわかりつつも、
スエズ運河~紅海~アラビア海~ペルシャ湾をぐるりと回らなきゃいけません。

テペ・ガウラ

テペ・ガウラはマルセイユからユーフラテス川上流へ向かうクエ、
「ダヴィンチ氏からのおつかい」の発見物。
とにかく近くて遠いのです‥‥。
何か方法は無いの~?
‥‥‥みんなが思うところ。

実は、あります。
スエズの広場にいるラクダさん。

バスラ~スエズのラクダさん

パッチリおめめの凛々しいお顔。
実はバスラ行きのラクダさんなんですよ。
‥‥ただし「オスマン専用」ですが(´・ω・)

オスマン専用のラクダ

ラクダに乗るとカポカポシャンシャン、馬車とは違う音色が聞けたりします。

過去にももいので実証した記事もあります。
【スエズ⇔バスラ、ラクダの旅】
・オスマン国籍のみ
・スエズ・バスラの同盟港との敵対度が警戒以下
が使える条件です。
そのほかの仕組みはパリ~カレーの特別馬車と同じ。

2013年12月の↑の記事では
「そのうちオスマン以外にも開放されそう」なんて予想してましたが、
意外にもオスマン専用の状況が続いてますねえ。

あと実はもう一つ方法があって。
ヤッファ⇔バスラの「陸路を行く」がそれです。
こちらもオスマン専用、しかも@Web専用という制限付き。
(´・ω・)利用者いるのかなあ‥‥

どっちみち、うちには使えないものばかり。
ラクダに乗ってのんびり砂漠を行きたいなあ‥‥なんてをぼんやり考えながら、
今日もアラビア半島をぐるりと回ります。
もちろん委任航行で!

クエたくさんこなしたし、この一帯の海域の調査も終えたし、
陸地調査もほとんど済ませたし。
と、冒険を山盛り詰め込んでたら、この間60になったばかりの冒険Lvが
あっという間に61になっちゃいました!

冒険Lv61

Lv60→Lv61になるのに必要な経験値は111,630。
たかだか1週間と少しで冒険経験11万ももらえるだなんて‥‥
思ってもみませんでしたよ!(* ゚д゚ *)
特に海域調査・陸地調査はすごい量の経験値もらえますもんねえ。

せっかくなのでこのまましばらく冒険をがんばって、
新しいお船を目指してみようかな~と思います。
今の無印クリッパー、カスタマイズしながらも、もう6年半も乗ってるからねっ!
とはいえ、次に素敵だな~と思う船というと‥‥
うーん、巡航ティークリッパーでしょか‥‥

‥‥‥え、竜首船?? (; ゚д゚)

FC2blog テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック