FC2ブログ
七つの海のときどき航海日誌
七海生産者商会の会長が徒然と書き留めてみた大航海時代の由無しごと。
(。・ω・)ノ まいどときでござます。

カリブに続いて東アジアでぼーけんぼーけん。
宗教学を上げることを目標に、たまった地図を消化します。
ついでに東アジアの宗教学クエも。
これまでほとんどやったことがなかった東アジアの冒険クエ。
おかげでよりどりみどりです♪

酒泉石 大秦景教流行中国碑 市中風俗絵巻
玉蝉 阿弥陀経残巻 狛犬

発見物画像が流れていっちゃったものがいくつか‥‥
完全に流れて消えちゃってるものもありました(*ノxノ)
慣れてきたのか、すっかり油断しちゃってます(; -ω-)

クエついでに陸地調査も合わせて済ませていきます。
手持ちの地図があったので、黄河下流も上陸&調査。

ここがザナドゥへの入り口?

黄河下流の南西の隅に見慣れないとんがり岩。
奥へと進む間道があるようなのですが、
調べてみても「時代に関する知識がないため、街に到達できません」のメッセージ。
これっていわゆるザナドゥの入り口だったりするんでしょか‥‥?
そんなことを考えながら地図をもとに発見物を探索‥‥

太平青領書

                            ↑あっ
れべるあーっぷ♪ (*´∇`)

レベルキャップ到達‥‥
‥‥えーと‥‥
れべるきゃーっぷヽ(`Д´ ;)ノ

うわーぁ‥‥めっちゃ予想外でした(; -д-)
そういえばレベルキャップなんてあったよねえ‥‥とイマサラ思い出しました。
交易のレベルキャップを解放したのはもうずいぶん前の話なので、
すっかりすっぽり忘れちゃってました。

とにかく、このまま冒険を続けるわけにもいきません。
ちょうどよーろっぱへ戻る定期船が出発する10分前だったので、
急いで飛び乗りました‥‥

ぃゃぁ‥‥11年でようやくの冒険レベル60到達です(´・ω・)
80じゃないですよ。60です。
ここんとこ冒険にのめりこんでるおかげなんでしょーけど。
めでたいんだかどうなんだか‥‥。
というわけで、冒険レベルキャップを解放しないと‥‥。
Wikiにばっかり頼り切っちゃうのはつまんないので、なるべく見ないで行きたいところ。
たしか、レベルキャップを解放するには、イベントをクリアしなきゃいけなくて。
交易のときは、カリカットのお池の前にいる富豪さんのお世話をしてあげた記憶。
でも冒険のイベントがどこだったか‥‥
きっと何年も前の商会チャットの話題にはのぼってたでしょうけど、
うちの記憶には全くもって残ってません(´・ω・)

こういう時はみんなに頼っちゃえ~!ということで、
冒険のレベルキャップ解放イベントってどこー?と聞いてみました。

さり 「リスボンですね」
ぷらむ 「- ̄) リスボンの高台へ行くのです・・・・」

ほほう‥‥

今となってはミニマップでの移動ができないばっかりに、
ますます不便な場所になってしまったリスボンの高台。
せっせと階段を駆け上がると、そこには、
「冒険家の姪」さんが意味ありげに立ってました。

リスボンの高台の冒険家の姪さん

(!)マークついてるし‥‥この人よね?
話しかけてみます‥‥

‥‥はい、ときですが‥‥

はい‥‥ときですが‥‥ナニカ‥‥

いわく、冒険家をしているこの人のおじさんがなかなか帰ってこないので、、
かわりにあなたが次の5つのものを見つけてらっしゃいよ‥‥ということみたい。

5つの発見物が必要

「夜の神様の話」「輝く雫のような宝石の話」「水がなくても栄えた街の話」
「マゼランが苦しんだ航海の話」「水の上に立てる生き物の話」
まるでなぞかけのような5つのお題。
ここからクエや発見物の見当をつけなさいってこと? (; -д-)

ぷらむ「なんかこれ、想像することも難しい単語ばっかりね・・w」

(´・ω・)むー‥‥そうなのよー

ぷらむ「ああでも、水が無くてもっていうのはクエストみたことあるかも」
ぷらむ「水のない文明とかってクエスト無かったっけ?」

‥‥あ、確かに、見た記憶ある!
よーろっぱの街からメキシコ湾方面に向かうクエだった記憶‥‥
でもそのクエをクリアしたかどうかなんて全く覚えてません。
文明の発見‥‥史跡かしら?
該当しそうな手持ちの発見物をピックアップして、
しらみつぶしにクエスト回想機能でクエストの中身を見ていきます。
この「クエスト回想」機能、便利よねえ~

‥‥あった!

水のない文明

チチェンイッツァ

なるほど、チチェンイッツァだったのね~。
じゃあこれは発見済み‥‥と。

あとの4つのうちで手がかりがありそうなのは、マゼランの話でしょうか。
マゼラン出発の地ということで、セビリアの冒険クエをあたります。
どうせ地理学だろうということで、斡旋紙を10枚使って学問別依頼斡旋をうけます。

地理学が3足りないけど、教導書で何とかなる!

φ(・ω・ `)エル・パソ‥‥‥‥
「マゼランを最も苦しめた航海の難所を知りたい」なんてあるし、これかなあ?
これってば、スキル足りないからと、ずっと後回しにしていたクエです。

とにかく受けてみましょうか。
クエストを進めだすと、学者さんのところでこんな話が。

マゼランが苦しんだ場所‥‥エル・パソ

うん、これで間違いなさそう。

そのほかの3つはなんだろう?
輝く雫のような宝石って、そんなクエどこかで見かけた記憶があるんよね~‥‥
‥‥なんか、ぜんぶ南米系のクエなんじゃないかという気がしてきた。

さり「・・・あたり。」

やっぱそうだよねえ‥‥Lv65までのキャップ解除が実装された時期ってば、
南米実装の時期くらいだったはずだもの。
いったいそれから何年がたったんでしょー‥‥
イマサラレベルキャップ解放に悩む人なんているのでしょーか(´・ω・)


ともかく‥‥このクエ、何とかクリアしなきゃいけません。
足りないスキルはブーストでも届かないから‥‥

地理学ブースト 地理学R5+3、視認R6+3

教導書の出番!

冒険技能上級教導書

教導書を使う

冒険系のスキルが軒並み+3されてます。すごい紙ですこれってば。
ともかく地理学はR5+3+3でR11に届きましたっ。
よし、準備はOKね‥‥あとはクエに沿ってブエノスアイレス、サンアントニオ、
そしてマゼラン海峡を目指しましょ!

ブエノスアイレスよりもまだ南 南の冬将軍が行く手を阻む
エル・パソを越える 荒れる海峡‥‥

マゼラン海峡が航海の難所だというのは聞いたことある話。
以前は操舵上げのメッカになっちゃってて、
岸に突き刺さる船の多かったこと多かったこと‥‥

でもそんな難所でも、今じゃ委任航行で難なく通り抜けられます。
あ、もちろん、補給港は移動先に指定できないので、
マゼラン海峡を抜けた向こう側、南米南西岸の上陸地点を目的地にします。

というわけで、委任航行で楽々発見!マゼラン海峡~★

マゼラン海峡

発見で経験値1000!
カードで経験値500!!
報告で経験値450!!!
せっかくの発見なのに、まったく経験値もらえない悲しさー! 。゚(゚´Д`゚)゚。
みなさんもほんと、レベルキャップには十分気を付けましょーね(; -ω-)


さて‥‥残りは3つ。

 「夜の神様の話」
 「輝く雫のような宝石の話」
 「水の上に立てる生き物の話」

手元の発見物を見返してみましたけど、
残り3つのヒントに合いそうな発見物は見当たりませんでした。
さりさんの言う通り、南米のクエ&発見物なんでしょうけども‥‥
んー‥‥よし、
とにかくリオデジャネイロでクエ探ししよ!


▲閉じちゃう▲
というわけで、冒険レベルキャップを解放しないと‥‥。
Wikiにばっかり頼り切っちゃうのはつまんないので、なるべく見ないで行きたいところ。
たしか、レベルキャップを解放するには、イベントをクリアしなきゃいけなくて。
交易のときは、カリカットのお池の前にいる富豪さんのお世話をしてあげた記憶。
でも冒険のイベントがどこだったか‥‥
きっと何年も前の商会チャットの話題にはのぼってたでしょうけど、
うちの記憶には全くもって残ってません(´・ω・)

こういう時はみんなに頼っちゃえ~!ということで、
冒険のレベルキャップ解放イベントってどこー?と聞いてみました。

さり 「リスボンですね」
ぷらむ 「- ̄) リスボンの高台へ行くのです・・・・」

ほほう‥‥

今となってはミニマップでの移動ができないばっかりに、
ますます不便な場所になってしまったリスボンの高台。
せっせと階段を駆け上がると、そこには、
「冒険家の姪」さんが意味ありげに立ってました。

リスボンの高台の冒険家の姪さん

(!)マークついてるし‥‥この人よね?
話しかけてみます‥‥

‥‥はい、ときですが‥‥

はい‥‥ときですが‥‥ナニカ‥‥

いわく、冒険家をしているこの人のおじさんがなかなか帰ってこないので、、
かわりにあなたが次の5つのものを見つけてらっしゃいよ‥‥ということみたい。

5つの発見物が必要

「夜の神様の話」「輝く雫のような宝石の話」「水がなくても栄えた街の話」
「マゼランが苦しんだ航海の話」「水の上に立てる生き物の話」
まるでなぞかけのような5つのお題。
ここからクエや発見物の見当をつけなさいってこと? (; -д-)

ぷらむ「なんかこれ、想像することも難しい単語ばっかりね・・w」

(´・ω・)むー‥‥そうなのよー

ぷらむ「ああでも、水が無くてもっていうのはクエストみたことあるかも」
ぷらむ「水のない文明とかってクエスト無かったっけ?」

‥‥あ、確かに、見た記憶ある!
よーろっぱの街からメキシコ湾方面に向かうクエだった記憶‥‥
でもそのクエをクリアしたかどうかなんて全く覚えてません。
文明の発見‥‥史跡かしら?
該当しそうな手持ちの発見物をピックアップして、
しらみつぶしにクエスト回想機能でクエストの中身を見ていきます。
この「クエスト回想」機能、便利よねえ~

‥‥あった!

水のない文明

チチェンイッツァ

なるほど、チチェンイッツァだったのね~。
じゃあこれは発見済み‥‥と。

あとの4つのうちで手がかりがありそうなのは、マゼランの話でしょうか。
マゼラン出発の地ということで、セビリアの冒険クエをあたります。
どうせ地理学だろうということで、斡旋紙を10枚使って学問別依頼斡旋をうけます。

地理学が3足りないけど、教導書で何とかなる!

φ(・ω・ `)エル・パソ‥‥‥‥
「マゼランを最も苦しめた航海の難所を知りたい」なんてあるし、これかなあ?
これってば、スキル足りないからと、ずっと後回しにしていたクエです。

とにかく受けてみましょうか。
クエストを進めだすと、学者さんのところでこんな話が。

マゼランが苦しんだ場所‥‥エル・パソ

うん、これで間違いなさそう。

そのほかの3つはなんだろう?
輝く雫のような宝石って、そんなクエどこかで見かけた記憶があるんよね~‥‥
‥‥なんか、ぜんぶ南米系のクエなんじゃないかという気がしてきた。

さり「・・・あたり。」

やっぱそうだよねえ‥‥Lv65までのキャップ解除が実装された時期ってば、
南米実装の時期くらいだったはずだもの。
いったいそれから何年がたったんでしょー‥‥
イマサラレベルキャップ解放に悩む人なんているのでしょーか(´・ω・)


ともかく‥‥このクエ、何とかクリアしなきゃいけません。
足りないスキルはブーストでも届かないから‥‥

地理学ブースト 地理学R5+3、視認R6+3

教導書の出番!

冒険技能上級教導書

教導書を使う

冒険系のスキルが軒並み+3されてます。すごい紙ですこれってば。
ともかく地理学はR5+3+3でR11に届きましたっ。
よし、準備はOKね‥‥あとはクエに沿ってブエノスアイレス、サンアントニオ、
そしてマゼラン海峡を目指しましょ!

ブエノスアイレスよりもまだ南 南の冬将軍が行く手を阻む
エル・パソを越える 荒れる海峡‥‥

マゼラン海峡が航海の難所だというのは聞いたことある話。
以前は操舵上げのメッカになっちゃってて、
岸に突き刺さる船の多かったこと多かったこと‥‥

でもそんな難所でも、今じゃ委任航行で難なく通り抜けられます。
あ、もちろん、補給港は移動先に指定できないので、
マゼラン海峡を抜けた向こう側、南米南西岸の上陸地点を目的地にします。

というわけで、委任航行で楽々発見!マゼラン海峡~★

マゼラン海峡

発見で経験値1000!
カードで経験値500!!
報告で経験値450!!!
せっかくの発見なのに、まったく経験値もらえない悲しさー! 。゚(゚´Д`゚)゚。
みなさんもほんと、レベルキャップには十分気を付けましょーね(; -ω-)


さて‥‥残りは3つ。

 「夜の神様の話」
 「輝く雫のような宝石の話」
 「水の上に立てる生き物の話」

手元の発見物を見返してみましたけど、
残り3つのヒントに合いそうな発見物は見当たりませんでした。
さりさんの言う通り、南米のクエ&発見物なんでしょうけども‥‥
んー‥‥よし、
とにかくリオデジャネイロでクエ探ししよ!

FC2blog テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック