FC2ブログ
七つの海のときどき航海日誌
七海生産者商会の会長が徒然と書き留めてみた大航海時代の由無しごと。
(。・ω・)ノ まいどときでござます。
どっさりです。どっさり。

蛇の彫像ケツアルコアトル像ククルカン像メソアメリカの祭器テオティワカンの副葬品

シウコアトル像プレーリーモザイクの円盤ウィツィロポチトリ像イラ

インカ王族のミイラタパク・ヤウリ神官の首飾り儀式用盃儀式用土器

カリブ南米方面の地図+クエ+現地で本読みした地図+現地のクエで
宗教学だけでもこれだけ発見物見つけることができました。
‥‥‥え、こっそり地理が混ざってるって?‥‥するどいっw

アステカ・マヤ・インカ方面の宗教学発見物、ちっとも手を付けてなかったんですよねー。
考古学や財宝も含めて、まだまだこっち方面は冒険し甲斐がありそうです。


それから、気象・現象の発見物では、南カリブ海のブラックスモーカー。

ブラックスモーカー

カリブの島々のうち東側の小島の群れに当たる、小アンティル諸島の一番南の端、
トリニダード島の北東側で、天気が良い日に夕方~日没くらいまで見ることができます。
ちなみに、このブラックスモーカーを「発見」するには、視認スキルR7必要なようです。
R6では海域内で「不思議な現象が‥‥」というメッセージも出ませんし、
その場で視認してみても「必要なスキルが不足しています」と出て、発見できません。


で、発見物をどっさり積み重ねたおかげで、
もう半年以上研究中だった自然学・人文科学2の論文がかんせーい!
学問補助2をゲット!
学問補助2ですって!
これ、スペシャルスキルを付けるだけで、全学問スキルが+2されるというすぐれもの!
‥‥‥あれ?宗教学修行、これ以上必要なくなっちゃった?(´・ω・) w

それから、冒険を終えてよろぱに戻ると、
出港所でオックスフォードの教授からの呼び出しがあるとのメッセージ。
陸地調査数が増えると大学教授の呼び出しが
今回冒険ついでに、カリブ近辺の陸地をたっぷり調査してきたのです。
先達の皆さんの情報によると、陸地調査数が20を超えるとお呼び出しがかかるとか?
呼び出しがあると、今まで行けなかった陸地の調査を依頼されるそうで。

まだまだ当分冒険三昧ますね~(。´ω`)

FC2blog テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック