FC2ブログ
七つの海のときどき航海日誌
七海生産者商会の会長が徒然と書き留めてみた大航海時代の由無しごと。
このあいだ紹介してみた「神戸在住」
久しぶりに読み返してみたら、うち自身がどっぷりつかっちゃってます。
あらあらまあまあ‥‥

で、今日はこんなのをご紹介。

「神戸在住」を聴く。[1/2]


「神戸在住」の物語の中ででてきたいろんな音楽をひとつにまとめてみた動画。
音楽に合わせてその話題が出てきた場面も見せてくれるので、
まだ読んでないよ~って方には立ち読みにもなって、とってもお得です。
ちょっぴり古めの洋楽詰め合わせといった雰囲気。

「その人の好きな曲、というのは、その人の心の奥底に流れている曲」
「その人の好きな音楽を知ることは、その人の心に流れる音楽を知ること。」
こんなセリフが出てくるこの物語。
物語の中の、いろんな登場人物にまつわる音楽の寄せ集めです。
読んでから聴いても、聴いてから読んでも、楽しめます。


うちのかばんには今も、読んでて一番楽しい気分になれる9巻が入ってます。
たまに取り出して読み返してみると、それだけでいい一日だったと思えちゃう不思議。

泣きたいときには、白と黒の7巻。ほんとうに胸が締め付けられる思いがします。
‥‥‥だめだ、思い出しただけで目の奥がツンと‥‥




日常の中には、喜び、悲しみ、いろんなものがあったんだなあ‥‥と、
いつのまにか色のない世界だと思ってたことを、あらためて気づかされるわけで。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック