FC2ブログ
七つの海のときどき航海日誌
七海生産者商会の会長が徒然と書き留めてみた大航海時代の由無しごと。
10月になってなんだかとても落ち着かなくなっちゃいました。
やらなきゃいけないことがいっぱいです。
あわあわあわ‥‥

「。゚o(* ゚∀゚) 泡々?」

違う‥‥(; -ω-)

まいどときでござます(o_ _)o
なんだかあんまり航海できてない毎日です。
龍の大地はひと巡りしただけで、よろぱに戻ってきたし、
ジェノヴァで開催のアカデミーはログイン出来たのが終了5分前、
かろうじて1戦だけ参加して、銀の手鏡もらっただけで終わっちゃったし、
(うちの初アカデミーだったのに!)
あとは毎日リスボンで、PFのあまりものを引っ張り出しては、
ちまちまと管理技術をあげるだけの日々。

「あれ、ときさんログインしてたっけ?o(^・ω・^)o」

‥‥夜更けにねえ(´・ω・)
そういうみーちゃんはどうなんよ?

「(; ´-`★~」

(´・ω・)-3



あんまり毎日航海ができないものだから、なんだかさみしくなっちゃって。
音楽で気を紛らせてみたりだとか。
たとえばこんなの。
大航海シリーズの一番最初の作品、「大航海時代」のサウンドトラック。
もちろん、作曲は菅野よう子さん。


1. オープニング~果てしなき航海
 タイトル画面の曲。どこかで聞いたことある?そりゃそうです!
 だってDOLのオープニングもこの曲だもん!
2. セイレンの歌
 ゲームをスタートして、主人公の名前や能力を決めるときの曲。
 ゲーム中ではオルゴール調だったはず。能力値といえばもうこえたんの定番。
3. 中世のこだま
 タイトルの後にはじまる、ゲームシナリオ画面の曲。
 主人公は弱冠16歳で、嵐で父を亡くしちゃうんです。
4. 哀愁のポルトガル
 旅立ちの街リスボンの曲。これを聞くと「リスボンに帰ってきた~!」って思うの。
 とってもとっても素敵なアレンジだとおもうのです。


6. 神秘の王宮
 CDと曲順がずれてるけど、リスボンの王宮の曲。
 王様に援助を求めたり、爵位をやるからと無理難題を押し付けられたり。
7. 海賊のシンフォニー
 海戦の曲。こえたんお得意のHEX戦。うちは海戦嫌いで逃亡専門だったけどっ!
 複数曲で構成されてて、曲はランペルールや信長の野望にも近いものを感じるかも? 
8. プリンセス・クリス
 王宮で「密会」を選ぶと、クリス姫にこっそりあうことができるのです。
 姫と結婚するエンディング、しないエンディング、2種類あった気がするけど‥‥


9. ザ・カード・マスター
 言わずと知れた(?)酒場の曲。改めて聞くとすんごい大人な曲に仕上げてあるし。
 酒場ではポーカーとブラックジャックが楽しめたっけ。だからこそのこのタイトル。
5. オリーヴの風
 地中海の航海の曲。でもゲーム中だと北半球は全部この曲。
 穏やかな風、広がる冒険の海。曲名がとっても似合う曲なんだなあって思えるねえ。
10. サザン・トワイライト~喜望峰でダンス
 静かで怪しげな異国の夜の街と、激しく熱く荒れ狂う海と。南半球の街と航海の曲。
 南洋の風!照りつける灼熱の太陽!迫りくる嵐の気配!‥‥このアレンジ大好き!
11. エンディング~七つの海へ
 聞くたびに涙が出ちゃう、強く思い入れのある曲。いつも心にとどめておきたい曲。
 うちらの航海だってあきらめずに夢を持ち続けなきゃ‥‥そう思わせてくれる曲。
 DOLでカリブにたどり着いたときに鳥肌が立った意味、わかってくれるよね?


大航海シリーズ好きにも菅野よう子さん好きにもたまんない、
大航海時代Ⅰのサウンドトラック。
今は発売されてなくて‥‥コレクターズ品は3まんえんっ?!
というわけで、にこにこで我慢の子(´ω`)


さて、明日はもう15日‥‥今度の納品はどんなだろうねえ~
そろそろほんとに航海したいし‥‥うぅぅ(;o_ _)o

FC2blog テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック