FC2ブログ
七つの海のときどき航海日誌
七海生産者商会の会長が徒然と書き留めてみた大航海時代の由無しごと。
SSコンテストにはもう応募済ませましたか~?
せっかくのコンテスト開催なんですから、応募しなきゃ損ですよ。
まだのひとはぜひぜひあなたの一枚応募してみてくださいね~。

まいどときでござます(o_ _)o
それにしても、あらためてSS撮るのってむずかしいと思いますです。
とくに主題にあわせて撮るのはタイヘン。
主題をうまく自分なりに消化して、SSに表現できればいいんですけど‥‥
消化・表現・撮影、全部にたかーいハードルがある気がするのは、うちだけでしょか。

今回のコンテストには、新しく撮影したSSを応募しちゃいましたけど、
これまで撮りためた中から応募する方法もあったのかなあ~と、
いまさらながら、記憶に残ってる写真を何枚かピックアップしてみました。
うーん、この写真たちでも、十分主題に合わせて応募できた気がする‥‥かも?

2005/3/30 夢見る5人
              「夢見る5人」
思い描くのは果てのない広い海‥‥全員が目を閉じて写っている奇跡のような1枚。
一切の加工なしの、ほんとに全員がそろって目をつぶった瞬間でした。
サービス開始直後、商会を作って間もないころに、みんなで集まったときのこと。


2007/3/21 行ってきます!
              「行ってきます」
おなじみのリスボンの波止場で。ふたり正装で並んでみた姿。
ジパングを目指す航海に出るときは、これくらいあらたまった気持ちでいたいもの。
ふたりとも髪を短く切って、おとこのこに見えなくもなくなくないかもかも。


2007/4/14 風を待つ
                「風を待つ」
東アジアと東南アジアのあいだの貿易船は、季節風を利用して往来していたとか。
東アジアへ向けての旅の途上、新たな街を思い描きながら、風を待つ。
風待ちの港 ダバオの空は、神秘的で どことなく 儚げで。


コンテストには応募しなおさないけれど、
コンテストがきっかけで、いろんな写真を見つめなおして、
いろんな気持ちを思い出せたのが、ちょっと嬉しかったり哀しかったりした、そんな午後。

FC2blog テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/12/09(Wed) 20:55 | - #[ 編集]
> こっそりさん
カキコありがとござますー(o_ _)o

SSはまだまだたくさん山ほど‥‥イヤっていうほどあるので、
こやってたまーに掘り出していこうと思いましたです。
2009/12/09(Wed) 22:44 | とき URL #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック