FC2ブログ
七つの海のときどき航海日誌
七海生産者商会の会長が徒然と書き留めてみた大航海時代の由無しごと。
なんてことを言っちゃうと達成度のために頑張った人達に怒られちゃいそうですが‥‥
南米西岸の勅命、無事に終わらせてきましたよ。
勅命はプチユーザーイベントの固まりみたいなものですよねえ。
同国に限らず、いろんな人達と知り合える場ですし、
PKvsPKKの戦いも巻き起こっちゃうし。
こえたんの期待するエネルギッシュな航海って、こんな感じなんでしょうね。
うまく行きました?こえたん(´ω`)

昨日は夏の風を待った後、マニラからアカプルコへ太平洋を横断してきました。
冬の中部太平洋はこぞって東風が吹いてて、西向の航海にはピッタリでした。
夏はというと、東カロリン海盆だけが猛烈な東風。
あとは東寄りながらも北や南から風が吹いてて、案外東西ともに航海はし易そうな感触。
このマニラ⇔アカプルコの太平洋横断航路は、
スペインの植民地政策の中でも、後年は重要な意味を持っていたはず。
実際にはどんな交易品が往来していたんでしょうねえ?
ちょっと調べときますかねφ(,_, )メモ

パナマ湾近海の海域たちを通り抜け、向かい風に逆らってペルー海盆を南下。
世界の果てに突き刺さって名倉達に文句を言われつつ、まだ熱気覚めやらぬリオに到着。
勅命の舞台はすでに運河掘りに移ったはずなんですけど、
リオにはまだまだ人が溢れてる状態です。
多分ここに集まってるのは、うちみたいな他力本願まったりさんばかりなんだろうなあ
‥‥とおもいきや。
某有名海賊さんも、周りにどよめきおののきを引き起こしながらひとり勅命をこなしてたり。
ザワザワ

うちも勅命を受けて、しっかり凡ミス情報忘れのないように確認確認。
でもって、南米南西岸までさらりと往復。
このあたりの航路も、速度上昇の恩恵か、すっかり距離を感じなくなってます。
で、無事に勅命達成できました~ヽ(=´∀`)ノ♪
これもすべて、怒涛のノリと勢いでわずか3日あまりで勅命到達させちゃった
先達の皆様のおかげですね。
感謝しなくちゃ(´人`)ナムナム

そのままの勢いでリスボンへ帰還。
勅命達成
公爵さまに某ドラ○エ風の光あれ!みたいなありがた~いお言葉をいただきつつ、
衛兵たちにあまり気合いの感じられないお世辞ばかりの拍手をもらいつつ、
これまたうれしい金庫5枠を頂いちゃいました~ヽ(*´∀`)ノ
先達の皆様に感謝しなk(ry

そんな感じで新海域のエリアと風と波の調査はだいたい終了。
ちなみに風については前にもちらりと書いた気がするんですが、
弱・中・強の3段階に「うちの感覚で」割り振ってます。
ええ。感覚です( ´д`)-3
風の強い海域から移動してきたら、中くらいなのが弱いとか、モウネ。
誰か風力を定量的に計測できる方法考えてくだしあorz

街の情報は次に気が向いたら調べに行ってみます。(ホントイイカゲン
たぶん1週間とか‥‥それくらい。ダトイイナ!(`ω´*)

ちなみに、明日のAM10時~13時半は公式メンテじゃありません。
公式のお知らせにもあるとおり、8月からですねうんうん。ヤヤコシイ。
今週はまだ水曜の13時半~16時半のようです。
こえたんもずいぶんひっそりお知らせしたもんですね。
え?ログイン前のお知らせ?ナニソレ(´ω`)オイシイ?

‥‥っていうかこれ、夏休みのお友達対策なんじゃまいか?

夏休みの友、幸薄ボタン。
幸薄ボタン

FC2blog テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック