FC2ブログ
七つの海のときどき航海日誌
七海生産者商会の会長が徒然と書き留めてみた大航海時代の由無しごと。
新天地実装からひと月あまり。
ようやくその地を踏むことが出来ました。
新天地はまさに新鮮なモノ尽くし
あれこれ目移りしちゃって・・・

新天地あれこれ
わたしにとって、なによりまず面食らったのが音楽でした。
海の曲も違えば街の曲も違う!
しかもこれがなにより心地いいんです♪
この曲聴けるなら移り住んでもいいかな?
そんなことまで考えちゃうほど。

ふっと酒場の奥を覗き込むと、
粗末な小屋に色とりどりの羽根がぶら下げてあったり。
からふるな羽根
それから交易所を覗くと、
これまた色とりどりのおいしそうな食べ物がたくさん並んでいたり。
おいしそう~・・
今度は街の中に目を向けると、
街角でのんびりらまさんがもごもご口を動かしてたり。
らまさん
それからふと街の向こうに目をやると、
信じられない絶景が目の前には広がっているわけで・・・絶句
目の前は絶景

目で、耳で、
ココロを喜ばせてくれる。
新天地はそんな場所だと思いました


▲閉じちゃう▲
わたしにとって、なによりまず面食らったのが音楽でした。
海の曲も違えば街の曲も違う!
しかもこれがなにより心地いいんです♪
この曲聴けるなら移り住んでもいいかな?
そんなことまで考えちゃうほど。

ふっと酒場の奥を覗き込むと、
粗末な小屋に色とりどりの羽根がぶら下げてあったり。
からふるな羽根
それから交易所を覗くと、
これまた色とりどりのおいしそうな食べ物がたくさん並んでいたり。
おいしそう~・・
今度は街の中に目を向けると、
街角でのんびりらまさんがもごもご口を動かしてたり。
らまさん
それからふと街の向こうに目をやると、
信じられない絶景が目の前には広がっているわけで・・・絶句
目の前は絶景

目で、耳で、
ココロを喜ばせてくれる。
新天地はそんな場所だと思いました

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック