FC2ブログ
七つの海のときどき航海日誌
七海生産者商会の会長が徒然と書き留めてみた大航海時代の由無しごと。
昨日はこれまでの出し惜しみを一掃するかのような、
山盛りてんこ盛りの情報が発表されましたね~。
たくさんありすぎで何がなんだかわからなくなりそうなので、
簡単にまとめておきます
自分のための覚書だって言う話もありますが・・


1:スケジュール
・8/23(水)16:30より、アップグレードチケットを先行発売
・来週のメンテは
8/29(火)10:00~8/30(水)16:30の期間に変更
・8/29(火)にクライアントパッチを公開
・8/30(水)16:30~LaFronteraサービス開始、スターターチケット販売開始


LaFronteraサービス開始までのスケジュールが発表されています。
まず、LaFronteraで追加される諸機能を楽しむには、
アカウントを持つ方はアップグレードチケットを適用しなきゃいけません。
もう販売開始してますので、さらりと適用しちゃうぞって方は、
早速公式から辿ってみてくださいな。
わたしも早速適用済み

それから、来週のメンテは「火曜10時」に始まります。
終了予定は「水曜16時半」の予定なので・・・
丸一日以上ログインできないことになっちゃいますね~
この日はクライアントのダウンロードだけ済ませて、
遠足の前の日みたいにワクワクしながら、
たまにはさっさとおやすみしなさいってことでしょか。
あと、今回のGAMECITY自体のメンテは、「水曜10時~16時半」なので、
火曜のうちにアップグレード適用しちゃいましょうって感じかも。


2:賞金首と対人戦のルール変更
・東地中海が安全海域に
・海賊への上納品が登場
・海賊討伐時の獲得懸賞額が大幅に増額
・「敵意」以上の敵対度の場合、「本拠地」「開拓地」に入港不可
・討伐された海賊は一定期間対人戦不可に


東地中海については、インタビュー記事で語っていた内容が
そのまま実装されたことになりますね~。これで永久安全化確定です♪

海賊への上納品について、
画像を見る限り「小型船用」という分類があることと、
消耗品扱いでスタックできることがわかりますね~。
ポイントは、
自【艦隊】の船が大きくなるほど、高額な上納品を使う必要がある
というところでしょうか。
自分の船だけでなく、「艦隊のうちでもっとも大きな船」
に合わせた上納品が必要だって言うことでしょうね。
大型船用の上納品が、目をむくくらいに高額だったら・・・
外洋に出る時は小型船、というのがはやりになるのでしょうか?
あと、上納品は所持金の半分と一緒に差し出すそうです。
この辺は、これまでの対策で十分対応できそうですね~。

獲得懸賞額について、これはどうなんでしょう。
少ないと言われて単純に増やしたとしても、
海賊さん自身がマネーロンダリングを図っていれば、同じ話のような・・
懸賞額が増えても、PKKさんの増加には直結しなさそうですしねぇ。

敵対度による入港不可について・・
同盟港は入れちゃうんでしょうね~。
あと、敵対度によっては賄賂で入港可能とあります。
なんとなく大航海時代3を彷彿とさせますねぇ。

討伐された海賊について。
一度討伐されると、対人戦が禁止されちゃいます。
リアル1時間程度の時間経過後、
一度街か上陸地点に立ち寄って初めて、解除されるようですね~。
海賊島で一杯引っ掛けると、即座に回復するようです。


3:商人と生産者のルール変更
・ヨーロッパ圏を中心に交易品価格を改定
・値切り、ふっかけの割引、割増率が変更に
・各種航海アイテムが店売り廃止
・店売り廃止の生産品は主要都市の工房でレシピを利用可能に
・航海アイテム売買を行うNPC「行商人」が追加される
・街の発展度の上限が65000に


まず交易品の価格改定です。
ちっちゃな字でちまちまと追記してありますけれど、
結局やりたいのは「近距離で延々儲かる航路を廃したい」なのかなぁと。
新天地向けの新航路を開拓してねっていう意図もあるんでしょうけどね。
一部の方々が非常に騒ぎ出しそうな変更ですね~

値切りふっかけの見直しについて、
どっちに変更されるかが書かれてないので何ともいえないですが、
同スキルランクが比較的低い初級プレイヤーにはほとんど影響がありません
という語句から察するに、
会計スキルの実質下方修正になるんでしょう。
こちらも「近距離+社交会計で延々利益を生み出す体制」を
なんとか外へ振り向かせるための方策なんでしょうか・・

各種航海アイテムについて
工房にお安い品が置いてあるせいで、
これまで見向きもされてこなかった各種航海用品用のレシピが、
見直されることになりそうですね~。
消化砂とか手おけとか予備帆とか、
行商人が追加されるとはいえ、微妙に品薄になりそうな予感がします。
うちの商会としては、まさに商売のチャンス到来なわけですが

行商人について
アイテム「転売屋」さんであることがポイントでしょうか。
一部航海用品の「販売」もするようですが、
行商人さんの基本は、
「誰かが作った航海用品を買い取り、転売する」
ことのように読み取れます。
とすると、航海用品の品数、数量にも限りが出てくるんでしょうか・・

発展度の上限引き上げについて
前回みたいな、いざこざ騒動が起きなきゃいいんですが。
「貨幣流通量が増加してる」と思うのなら、発展度の増加量も
上限に近づくにつれ漸減する仕組みになってるんですよね?


4:冒険者向けのルール変更
・開錠スキル成功時の獲得熟練度大幅アップ
・書庫で疲れた頭は、違う街に上陸するまでリフレッシュできません
・新海域は停戦協定状が無効、NPC用上納品追加
・白旗曳航時は、船の速度が大幅に低下


開錠スキルについて
これまで開錠で苦労してきた冒険者さんには朗報でしょうか。
どっちかと言うと、
「一定の手法を繰り返すなどでの熟練度早期獲得を目指す集団ばかり」
の現状を改善しようという試みにも思えるのですが・・
作業感の低減はいいことだと思いますょ。

頭の疲れについて・・
疲れてます・・・ぃゃそれはいいとして・・・
「特定の地図を求めて延々書庫篭り」
なスタイルの人には辛い話かも知れません。
でも、今のわたしのスタイルからすれば全く影響はないかも・・

新海域での停戦協定状の扱いについて
これまでだって、どうしてどこの海域に行っても、
万能に効いちゃう停戦協定状なのかが疑問でしたが・・・
新海域では「ヨーロッパの国々の権威が届きにくいため」
停戦協定状が効かないようです。
代わりにNPC用の上納品が追加されるのだとか。
新手の停戦協定状って感じでしょうか・・・
お金も持っていかれるんでしょうねきっと・・

白旗曳航時の速度低下
白旗のまま曳航すると、艦隊全員の速度が低下するようです。
救命具や救助スキルを使えば回避はできるみたいですね~。
「げんきんちゅーか」対策でしょうし、いいんじゃないでしょか。
公式BBSでも、何度も議論が繰り返されてきたところですしね~。




こうやって全体を見渡して思うことは
ひとつところでおんなじこと繰り返してるのやめて、
せっかくの新天地だから、スリルたっぷり楽しめるよ~
おいでおいで~

って言うことなんでしょうね。きっと。うん。

たくさんの変更が加わりますが、そのバランスやいかに?
来週には判明しちゃいますね

コメント
この記事へのコメント
実はこの発表でめっちゃ痛い内容が書かれていました・・・
(私だけですが^^;)
それは『「敵意」以上の敵対度の場合、「本拠地」「開拓地」に入港不可』という一文です(ノ_・、)シクシク
ポルトガルに亡命したものの、いまだにイングランドとの関係は「敵意」なのです。ε=ε=ε=ε=ヾ(;◎_◎)ノ ヤバヤバ
2006/08/24(Thu) 22:41 | スピア URL #79D/WHSg[ 編集]
そっか~・・・亡命すると「敵意」になっちゃうんでした・・
うん、あれですよ、「悪名がついてなかったら賄賂を贈れる」とか、
きっとそんな感じになるはず(^-^;
・・・なんて、慰めを言ってみたり・・・
「不信」が消えないことに比べれば、
「敵意」⇒「警戒」はわりと早かったはず。
(*'-')ノ"ふぁいとー
2006/08/25(Fri) 08:42 | とき URL #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック