FC2ブログ
七つの海のときどき航海日誌
七海生産者商会の会長が徒然と書き留めてみた大航海時代の由無しごと。
こんちゃ♪
相も変わらず東奔西走のときでっす。
しばらく冒険三昧決め込もうと昨日心に決めたばかり、
さっそく実践に移さなきゃ~
ということで・・・
新しいコト、はじめてみました♪

これこれ。
財宝鑑定~
今更ながらですけど、財宝鑑定はじめました♪

や~、これまで考古学ひと筋、
途中からさらに発展を見込んで宗教学をプラス、
この2本だけでやってきたんですけれど、
スキルランクが伸び悩んでいるせいか、
欧羅巴ではどこへ行っても見たことあるよなクエストばかりだったんですね~。
せっかくだから、気分一新、
新しい分野にも手を出してみようということで
ほんとは機能のダビデ像に触発されて、
美術にしようかとも思ったんですけれど、
調べてみると、美術スキルの習得には、財宝鑑定スキルが必須。
それならば、ということで、財宝鑑定を試してみることにしましたよ♪

スキルを取ったら早速クエ探し・・・
ところが財宝鑑定クエストがなかなか出てきません。
出てくるのは航路開拓、考古学、宗教学、ばかり。
ときたま地理学のクエストが出てくるのは何故なんでしょうね・・・
20枚くらい斡旋書を使って、
ようやく財宝鑑定初心者向けのクエストを引き当てました~
勇王の王冠クエスト~
オポルトとリスボンを往復するだけのこのクエスト。
バルシャでもできちゃいますね
そのわりには、結構いいものが発見できます。
勇王の王冠♪
ほうほう♪
ぐりさんの王冠コレクションにも、もうきっと入ってるんでしょうね~
財宝鑑定スキルもしっかり+1の装備品です。
でも、王冠はあたしには似合わないので、パスしちゃいます
そそくさと金庫にしまいに行くあたし・・・

さて、次は、これまで何度か見かけたことのある、
でも一度もやったことの無い(スキル無いんだからあたりまえか)
「とある令嬢の指輪」というクエスト。
フランスの不幸な貴族令嬢の形見の品を探すクエストです。
さっそくたったかた~とマルセイユへ。
街娘さんやイレーヌさんの情報から、街の隅っこの教会にあるとのこと。
マルセイユって教会がふたつあるから、
油断してるとすぐに、広場の教会と間違えちゃうんですよね~
ふふ、だまされないよ~だ
早速教会の中を探索します。
え~と、書物台の向かって右手と。
・・・・・・
・・・・・・・・・・・・
あれれ?
探しても見つかりません・・・
おかしいなぁ・・・祭壇の横?祭壇の奥?柱の陰?座席の下?
あれれれれ~
よ~~~やくみつけたのは、書物台右側の床の上。
30回くらい探索スキルを発動しちゃってました
ゆびわ~

・・・
や、原因はわかってるんですよ。
「観察スキル」持ってないんです
ついでに言うと、時間を惜しんじゃって、
観察アイテムを手に入れるのを後回しにしちゃってるものだから・・・
ま、まぁ、教会だとほら、
場所せまいから、しらみつぶしに探せば、
きっと見つかるよね♪・・・・ね?・・・・ね・・・・

懲りないあたしは、そのまんまの勢いで、次のクエストを受けちゃいます。
今度は「名細工師の遺品」というクエスト。
アムステルダムに住んでいた、時計細工のマエストロの遺品を捜すクエストです。
収集した情報に寄ると、アントワープの教会の、
座席の中ほど左手にあるんだそうで・・・
やばいなぁ、ものすごく曖昧だ・・・
嫌な予感を押さえつつ、アントワープへ向かいます。

アントワープって、実はあたし、ほとんど立ち寄ったことの無い街です。
街の広場には行ったことすらなかったようで、
教会へ向かう途中で、初めての景色にちょっぴり嬉しくなったりなかったり・・・
まあ、それはさておき。

教会で時計を探しはじめたあたし、
嫌な予感はものの見事に的中したわけで・・・
みつかんないよぉ~
座席の左側でしょう?中ほどって言ってもどこだかわかんないよね?
前から順番に椅子を調べてみようかな・・・
いち、に、さん・・・じゅうご、じゅうろく。
・・・・・
ない~~~!つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

こうなったら捜索範囲をさらに周囲へ広げていきます。
一歩歩いては探索、二歩歩いては探索・・・
50回は目を皿にしたでしょうか・・・
ようやく見つけた時には、すっかり疲れきってました
からくり時計~
この宝石細工の置き時計、
持ってるだけで財宝鑑定が+2になる優秀なアイテムなのです♪

ウロウロしているうちに、いつのまにかランクも2になってたし、
2+2でランク4までこなせるようになりました♪
うんうん、順調順調~
んまぁでも、そんなに慌てても仕方が無いので、
アムステルダムで報告をすませて、運河のほとりでお休みすることに。
あむすてるだむー
明日は何を見つけられるかな~♪


今日のおまけ。
ヘルデルで落し物発見~
みずんふるりぐどせいるー
あるさんのばらまいたもの?
耐久度もばっちり♪
新品じゃないの、これ
あるさん、船部品ばら撒いたんかな~?
あたしはご覧のとおり、3枚装備済みなので、
欲しい人にプレゼントしちゃうよ~。


▲閉じちゃう▲
財宝鑑定~
今更ながらですけど、財宝鑑定はじめました♪

や~、これまで考古学ひと筋、
途中からさらに発展を見込んで宗教学をプラス、
この2本だけでやってきたんですけれど、
スキルランクが伸び悩んでいるせいか、
欧羅巴ではどこへ行っても見たことあるよなクエストばかりだったんですね~。
せっかくだから、気分一新、
新しい分野にも手を出してみようということで
ほんとは機能のダビデ像に触発されて、
美術にしようかとも思ったんですけれど、
調べてみると、美術スキルの習得には、財宝鑑定スキルが必須。
それならば、ということで、財宝鑑定を試してみることにしましたよ♪

スキルを取ったら早速クエ探し・・・
ところが財宝鑑定クエストがなかなか出てきません。
出てくるのは航路開拓、考古学、宗教学、ばかり。
ときたま地理学のクエストが出てくるのは何故なんでしょうね・・・
20枚くらい斡旋書を使って、
ようやく財宝鑑定初心者向けのクエストを引き当てました~
勇王の王冠クエスト~
オポルトとリスボンを往復するだけのこのクエスト。
バルシャでもできちゃいますね
そのわりには、結構いいものが発見できます。
勇王の王冠♪
ほうほう♪
ぐりさんの王冠コレクションにも、もうきっと入ってるんでしょうね~
財宝鑑定スキルもしっかり+1の装備品です。
でも、王冠はあたしには似合わないので、パスしちゃいます
そそくさと金庫にしまいに行くあたし・・・

さて、次は、これまで何度か見かけたことのある、
でも一度もやったことの無い(スキル無いんだからあたりまえか)
「とある令嬢の指輪」というクエスト。
フランスの不幸な貴族令嬢の形見の品を探すクエストです。
さっそくたったかた~とマルセイユへ。
街娘さんやイレーヌさんの情報から、街の隅っこの教会にあるとのこと。
マルセイユって教会がふたつあるから、
油断してるとすぐに、広場の教会と間違えちゃうんですよね~
ふふ、だまされないよ~だ
早速教会の中を探索します。
え~と、書物台の向かって右手と。
・・・・・・
・・・・・・・・・・・・
あれれ?
探しても見つかりません・・・
おかしいなぁ・・・祭壇の横?祭壇の奥?柱の陰?座席の下?
あれれれれ~
よ~~~やくみつけたのは、書物台右側の床の上。
30回くらい探索スキルを発動しちゃってました
ゆびわ~

・・・
や、原因はわかってるんですよ。
「観察スキル」持ってないんです
ついでに言うと、時間を惜しんじゃって、
観察アイテムを手に入れるのを後回しにしちゃってるものだから・・・
ま、まぁ、教会だとほら、
場所せまいから、しらみつぶしに探せば、
きっと見つかるよね♪・・・・ね?・・・・ね・・・・

懲りないあたしは、そのまんまの勢いで、次のクエストを受けちゃいます。
今度は「名細工師の遺品」というクエスト。
アムステルダムに住んでいた、時計細工のマエストロの遺品を捜すクエストです。
収集した情報に寄ると、アントワープの教会の、
座席の中ほど左手にあるんだそうで・・・
やばいなぁ、ものすごく曖昧だ・・・
嫌な予感を押さえつつ、アントワープへ向かいます。

アントワープって、実はあたし、ほとんど立ち寄ったことの無い街です。
街の広場には行ったことすらなかったようで、
教会へ向かう途中で、初めての景色にちょっぴり嬉しくなったりなかったり・・・
まあ、それはさておき。

教会で時計を探しはじめたあたし、
嫌な予感はものの見事に的中したわけで・・・
みつかんないよぉ~
座席の左側でしょう?中ほどって言ってもどこだかわかんないよね?
前から順番に椅子を調べてみようかな・・・
いち、に、さん・・・じゅうご、じゅうろく。
・・・・・
ない~~~!つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

こうなったら捜索範囲をさらに周囲へ広げていきます。
一歩歩いては探索、二歩歩いては探索・・・
50回は目を皿にしたでしょうか・・・
ようやく見つけた時には、すっかり疲れきってました
からくり時計~
この宝石細工の置き時計、
持ってるだけで財宝鑑定が+2になる優秀なアイテムなのです♪

ウロウロしているうちに、いつのまにかランクも2になってたし、
2+2でランク4までこなせるようになりました♪
うんうん、順調順調~
んまぁでも、そんなに慌てても仕方が無いので、
アムステルダムで報告をすませて、運河のほとりでお休みすることに。
あむすてるだむー
明日は何を見つけられるかな~♪


今日のおまけ。
ヘルデルで落し物発見~
みずんふるりぐどせいるー
あるさんのばらまいたもの?
耐久度もばっちり♪
新品じゃないの、これ
あるさん、船部品ばら撒いたんかな~?
あたしはご覧のとおり、3枚装備済みなので、
欲しい人にプレゼントしちゃうよ~。

コメント
この記事へのコメント
あるさんに返さないん?
2006/01/24(Tue) 20:05 | RAVELN URL #79D/WHSg[ 編集]
だってなぅ。
理由ありげにポイしてあるんだもんな~。
あるさんもきっと使ってほしくて・・・
|д゚)
|彡サッ
2006/01/24(Tue) 20:59 | とき URL #79D/WHSg[ 編集]
あぁ、あれねw
この前大砲作ってもらったときに金庫があふれてて^^;
海事終わるまで置いとくつもりだったんだけどね
確か、後2ま・・・ゴホゴホ
2006/01/24(Tue) 22:15 | アル URL #79D/WHSg[ 編集]
む。
あるさんだ~ヽ(゚∇゚)ノ♪
なるほど、そゆことだったのね^^;
じゃあ、うちが拾ったのは、大切に保管しておくことにするよ~♪
2006/01/26(Thu) 00:50 | とき URL #79D/WHSg[ 編集]
保管しずに捨てちゃっていいよ~w
その辺の町にポイッと、ね
金庫枠が空いてるなら残しててもいいど
それほど大切なものじゃないし。。。
2006/01/28(Sat) 17:42 | アル URL #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック