FC2ブログ
七つの海のときどき航海日誌
七海生産者商会の会長が徒然と書き留めてみた大航海時代の由無しごと。
今週はインドに滞在中です。
以前と比べるとインドの雰囲気もなんだか様変わり。
冒険家として活動される方がたくさんいらっしゃるようです。
海賊さんはというと、喜望峰からこちらでも、片手で数えられるほど。
東地中海のほうがよっぽど物騒なのかな・・・なんて思ったりもしています。

今のインド方面の様子は・・
カリカット。

まず気が付くのがカリカットの街の中。
以前は池の周りなど、いたるところに赤い人やオレンジの人が
座り込んだり、たむろったりしてましたが、今はひとりもなし。
色付の海賊さんたちに近づくだけで、「絶対見られてるよ~」と感じていたあたし。
こんな場所で座ったりなんて、とてもじゃないけど出来なかったんですけど
今はなんだか、結構平気。
ちょっぴり安心感がもてるけれど、
でもやっぱり、なんだかちょっと物足りない感じがするかな~。
以前の混沌とした雰囲気、いかにもインドらしいんじゃない?
って感じてたからかな~。

洋上に出ても、警戒感がすっかり薄くなっちゃって。
出航直後には必ず後方を確認したり、
沿岸を離れて、沖合いの人気の少ない航路を取ってみたり、
そんな工夫が必要なくなっちゃった感じ。
カリカット⇔ゴアの往復に、普通に沿岸沿いの航路を通れちゃいます。
海事の修行でNPC海賊を討伐する人が増えたためか、
以前にも増して沿岸航路が安全になった気がします。

次はディヴでしょうか。
ディヴは生糸を産出することから、
縫製の聖地として広く親しまれてきましたが、
先のパッチにて、安易に生糸を入手することが出来なくなりました。
そのディヴの街中。
閑散としているのかと思ってましたが、
これまでより少ないものの、ある程度の人が交易所前に集まっていました。
でも、気づいたことは、これまでとは客層が明らかに違うこと。
ディヴにこもっていた人々は、やはり四散したようですねぇ・・・。

紅海方面

次はペルシャ湾と紅海へ。
アデン前などで造船されている方が以前より少し増えたかなと感じます。
あとは、全体的に人の入りが少ないような・・・。
とくにペルシャ湾は閑散とした印象を受けました。
名工の大工道具の店売りが中止されたのもあるんでしょうね~。
紅海は以前と変わりなし。
昔から人がいない場所ですから

東アフリカ方面。

それから東アフリカ方面。
こちらもカリカット近海と状況は変わらないかもしれません。
海事をする人、冒険する人、造船する人。
見た目平和な海域が広がっているようには見えるんですが・・・
よくみるとみんな大きな船に乗って、
海事Lvはカンストしてたり・・・
ひとたび何かが起きると、激しいうねりが起きそうな、
そんな気配も見え隠れ・・・
そう考えると、ちょっと空恐ろしいですけれどねぇ・・

まぁ、今はそんな気配もさほどなく。
あたしはぷらぷら冒険しながら、ちまちまと交易で稼ぎを上げる生活を
ちょっと当分は続ける予定です。
なんせ資金が心許ないので
すこし懐あっためないとね。

というわけで、インドからのレポートをお届けしました~。
まるっ。


▲閉じちゃう▲
カリカット。

まず気が付くのがカリカットの街の中。
以前は池の周りなど、いたるところに赤い人やオレンジの人が
座り込んだり、たむろったりしてましたが、今はひとりもなし。
色付の海賊さんたちに近づくだけで、「絶対見られてるよ~」と感じていたあたし。
こんな場所で座ったりなんて、とてもじゃないけど出来なかったんですけど
今はなんだか、結構平気。
ちょっぴり安心感がもてるけれど、
でもやっぱり、なんだかちょっと物足りない感じがするかな~。
以前の混沌とした雰囲気、いかにもインドらしいんじゃない?
って感じてたからかな~。

洋上に出ても、警戒感がすっかり薄くなっちゃって。
出航直後には必ず後方を確認したり、
沿岸を離れて、沖合いの人気の少ない航路を取ってみたり、
そんな工夫が必要なくなっちゃった感じ。
カリカット⇔ゴアの往復に、普通に沿岸沿いの航路を通れちゃいます。
海事の修行でNPC海賊を討伐する人が増えたためか、
以前にも増して沿岸航路が安全になった気がします。

次はディヴでしょうか。
ディヴは生糸を産出することから、
縫製の聖地として広く親しまれてきましたが、
先のパッチにて、安易に生糸を入手することが出来なくなりました。
そのディヴの街中。
閑散としているのかと思ってましたが、
これまでより少ないものの、ある程度の人が交易所前に集まっていました。
でも、気づいたことは、これまでとは客層が明らかに違うこと。
ディヴにこもっていた人々は、やはり四散したようですねぇ・・・。

紅海方面

次はペルシャ湾と紅海へ。
アデン前などで造船されている方が以前より少し増えたかなと感じます。
あとは、全体的に人の入りが少ないような・・・。
とくにペルシャ湾は閑散とした印象を受けました。
名工の大工道具の店売りが中止されたのもあるんでしょうね~。
紅海は以前と変わりなし。
昔から人がいない場所ですから

東アフリカ方面。

それから東アフリカ方面。
こちらもカリカット近海と状況は変わらないかもしれません。
海事をする人、冒険する人、造船する人。
見た目平和な海域が広がっているようには見えるんですが・・・
よくみるとみんな大きな船に乗って、
海事Lvはカンストしてたり・・・
ひとたび何かが起きると、激しいうねりが起きそうな、
そんな気配も見え隠れ・・・
そう考えると、ちょっと空恐ろしいですけれどねぇ・・

まぁ、今はそんな気配もさほどなく。
あたしはぷらぷら冒険しながら、ちまちまと交易で稼ぎを上げる生活を
ちょっと当分は続ける予定です。
なんせ資金が心許ないので
すこし懐あっためないとね。

というわけで、インドからのレポートをお届けしました~。
まるっ。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック