FC2ブログ
七つの海のときどき航海日誌
七海生産者商会の会長が徒然と書き留めてみた大航海時代の由無しごと。
(。・ω・)ノ まいどときでござます。

冒険Lvが61になったうちですけども。
同じ轍を踏まないように、早々に次のレベルキャップ解放を済ませちゃいました。

Lv上限解放は実装された時代の最新の要素に関連する形で用意されています。

たとえばLv60 → Lv65の上限解放は、ラ・フロンテーラ実装時、
2006年に追加されてます。
・冒険:リスボンの高台の冒険家の姪 → 中南米東岸の発見物
・交易:カリカットの広場の富豪 → アクセサリ5種仕入れて渡す
・戦闘:マルセイユの港のフランス海軍士官 → カリブで海賊討伐

思えば、交易の上限解放はもちろん、海事の上限解放もももいのがクリア済み。
今回の冒険の上限解放で、10年越しの達成となったわけで‥‥
うちがどれだけのんびりしてるかがよーくわかるですね (´・ω・)

そして、Lv65 → Lv70の上限解放は、エル・オリエンテの実装時、2009年。
冒険・交易・戦闘、どのレベルでも、「Lv61以上」になった状態で
東アジアの港に入港するとこんなメッセージが表示されます。

遥か遠方の地に到達し、航海者としての腕が上がったようです。有力者に出会えば、新たな力に目覚めるでしょう!

この状態で、日本・台湾・朝鮮・中国、いずれかの偉い人に謁見すれば、
会話ひとつで該当レベルの上限が70になるという仕掛けです。
65への解放の時と比べるととっても簡単です‥‥

交易の時は江戸で宗さまに謁見したので、今回は鄭成功さんにしーよおっと!

安平の承天府

商会定期船を降りたら、その足で安平の承天府へ向かいます。
実は勘違いして、Lv60の上限解放してすぐにここまで来たんですけれど、
「怪しいやつを通すわけにはいかん」と、門前払いを受けちゃったんですよねー‥‥
今回はだいじょぶかな?

鄭成功の部下さん通してくれる

(*・ω・)やたー♪

広間の奥には成功さま!

成功さま!

今日も見目麗しうございますぅ(*´ω`)
うーん‥‥今度殿オンラインしにこようかなあ~

成功さま~!

お話するとたったひとこと。
これでレベルの上限が70になっちゃうのです。

冒険Lv上限が70に

ほらね?

というわけで、まだまだ冒険続けられるですね!
がむばて巡航茶栗目指すぞー (/ ゚д゚)o゙ ォー

もも「竜首船‥‥(ボソ」

ちょっ‥‥本気!? (; ゚д゚)

FC2blog テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム