FC2ブログ
七つの海のときどき航海日誌
七海生産者商会の会長が徒然と書き留めてみた大航海時代の由無しごと。
(。・ω・)ノ まいどときでござます。

バビロン行きたいです!
なので東カナダ~アラスカの海域調査を終えてきました!
さむーいさむーい、相変わらず極海の調査は寒いです‥‥

極北の海

流氷が目の前に(; ゚д゚)
100ダメージとか平気でもらうので、資材50本積んでったのに途中でなくなっちゃった!
採集でなんとか乗り切れたからよかったものの、結構つらかったです(; -ω-)

東カナダ~アラスカの調査を終えたら、メルカトルさんちへ戻ります。
すると引き続き、メソポタミアの調査を依頼されちゃいます。

メソポタミアの調査

後で調べたけど、メソポタミア河川流域は極北と違って、
メルカトルさんちで調査依頼を受けなくても海域に入ることは可能です!
もちろん、ユーフラテス川上流の上陸地点に上陸することも可能です!
‥‥‥カナダ調査する必要なかったヽ(`Д´ )ノ!


じゃあ、次はバビロンにたどり着くための方法を探しましょ。
先達の皆さんのブログでも見ちゃえばすぐにわかるんでしょーけど、
それじゃつまらないので‥‥
可能な範囲で自力でたどり着きたいところ!

ふと思い出したのは、少し前にみーちゃんが言ってたこんなセリフ。
「○○をこなしたらわりとすぐにたどり着けたよー」
‥‥‥○○が何だったのか‥‥もうはっきりとは思い出せません。
だって2年位前だからねっ!
とはいえ、冒険ですから、クエだかトレジャーハントだかの何かよね~きっと。
というわけで、まずはメソポタミア行きのクエを受けてみましょーか。

王の図書館

これなんかどうかな?
よくわかんないけど1度行ってみればわかるかなー。

ちょうど考古学に没頭中のしまちゃんにも声をかけて、
一緒に運河を通って紅海~ペルシャ湾へ。
途中、セイラの前で運よく流れ星をはっけーん!

流れ星‥‥火球

天気が良ければ毎晩みられるみたい。
海底火山なんかみたいに、すぐ近くじゃないと発見できない!みたいなことはなく、
制限が緩いのがありがたい感じ(*´ω`)

バスラで情報収集して、初めてのメソポタミア河川流域、
そして初めてのユーフラテス川上流に上陸!

しま「ここ、調査済!!」

( ゚д゚)さすがしまちゃん!
しまちゃんに上陸地点の様子を解説してもらうと、
そこかしこに遺跡のような建造物の残骸が残っている様子。
でも、奥地には行けないんですって‥‥
そしてこのクエも、奥地行けるものじゃないや‥‥
‥‥‥んー、めげずにとにかく発見発見!

王の図書館‥‥二ネヴェ

「(´・ω・)奥地行けるクエはどこにあるのか‥‥」

しま「うん、調べなきゃだ!」

とはいえ、クエを探し回るのも大変ですし。
みーちゃんの言ってた「わりとすぐ」というのが引っかかるところ。
手乗りことテノチティトランのような、数多くのクエをこなさないといけないもの
という感じじゃないみたい。

‥‥んー‥‥やっぱりトレジャーハントかな?

そう思ってテーマ一覧を眺めてみるのですが、それらしいものはありません。
むー‥‥

‥‥‥‥‥ん。
ふと、ちょうど今こなしたクエが、紀元前のクロノクエストだったことを思い出しました。
ひょっとして、称号つけるとテーマが受けられるなんてことはないよねえ‥‥
‥‥‥ぽち

( ゚д゚)!?

テーマ 古の都

これだー!!

テーマの左肩に時計のマークがついていることからわかるとおり、
時代限定のテーマだったのですねー。
そしてこれまた後から調べて分かったのですが、
「紀元前」の称号をゲットできるなら、どんなクエをこなしてでもいいみたい。
チュニスで本読みするだけの「ハンニバルの戦術」でもいいってことです。

( ゚д゚)‥‥バビロン、相当ハードル低くない?!

よーし、それじゃあ頑張ってピース完成させるぞーヽ(`Д´ )ノ

FC2blog テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム