七つの海のときどき航海日誌
七海生産者商会の会長が徒然と書き留めてみた大航海時代の由無しごと。
(´・ω・)ノ ときです。
イキテマス。
まだ続いてます。
100粧刀への道。
半年たっちゃってますけど‥‥

もうずいぶんたっちゃったので、どこまで進んだかまとめだけ。

≪済≫ 緑鉱石をいっぱい掘る
≪済≫ よろぱへ持って帰る
≪済≫ 材料持ってPF行って強化鋼の板金を作る

紅海西岸に行ってみると、緑鉱石を掘る人たちがわんさかでした。
ふたりで2時間も掘ればあっという間におなか一杯‥‥
でも、2人分の船に満載の緑鉱石でも、持って帰って板金にしてみると、
100枚ちょっとにしかならなかったのがちょっと残念な感じ。
手持ちの粧刀を全部溶かすだけのの数が揃ってないますね‥‥

で、次は強化ね!ということで、強化の準備に入りました。
何度も書いてますが、粧刀の強化の材料はこちら。
「粧刀 1本」「石炭 10樽」「強化鋼の板金 1枚」
強化するためのレシピは漢陽か釜山の工房職人の固定レシピで、
必要な鋳造ランクは15‥‥‥‥

え、15?
嫌な予感がしてももいのの鋳造スキルを見ると、12しかありません!(; ゚Д゚)
そうか‥‥鋳造15あったのはうめちゃんだった‥‥
でも、アイテム強化のための大学スキルを覚えたのも、
大成功スキルを全部覚えているのも、ももいのです。
ももいのの鋳造をカンストさせるか、うめちゃんの大学スキルを充実させるか‥‥
‥‥‥‥‥
うー‥‥
‥‥
鋳造カンストするっ!

というわけで、なぜだかいばらの道な気がする方を選んだうち。
いろいろたくさん調べた結果、さむーいさむーいコッコラに篭るとことに決めました。
ついでにこの機会だからって、
鍛冶師転職とか鋳造16とかまで突き詰めてみたり‥‥

≪済≫ ももいのの鋳造R15達成
≪済≫ 鍛冶師転職
≪済≫ ももいのの鋳造R16達成

コッコラに篭ってみて気づきましたけど、
鋳造の後半のスキル上げがものすごく楽になってます。
必要なものはカテ2だけ。
工芸で丸太から木材が作れれば、一人で黙々と篭れます。
「鉄材」「真ちゅう」「名工の大工道具」「西洋甲冑」「長弓」を作ってはその場で処分。
そのおかげか、コッコラはしょっちゅう武具が暴落してますが、
暴落していてもほぼ材料購入費は元がとれちゃうから驚きです。
しかも高ランク生産品が多いので、しっかり雷シリーズの護符を使っておけば、
みるみる熟練度がたまってくのです。
一括生産もできますしね!

さて、準備は整ったかなーと思ったのですが‥‥
ここで最後の難敵が待ち受けていたのでした。
それは「単位」!!

大学スキルを有効にするために単位が必要なのは
皆さんだいたいご存じかなーと思うです。
単位を貯めるために、せっせと研究を繰り返した記憶もお持ちでしょー。
強化のときにおまじないの意味も含めてつけておきたい大学スキルはこの5つ。

・生産大成功率増加1 (消費単位 500)
・生産大成功率増加2 (消費単位 1500)
・生産大成功率増加3 (消費単位 5000)
・生産大成功率増加4 (消費単位 10000)
・アイテム強化技術  (消費単位 10000)

‥‥えっと、合計27000単位ね?
一方、ももいのの手持ち単位は‥‥560‥‥
ぜんっぜんたりなーい!ヽ(`Д´;)ノ

それに、回数指定の一括生産機能が追加されてから、
生産系の研究でもらえる単位ががっくりと減っちゃってるんです!
やってらんなーい!ヽ(`Д´;)ノ

ということで、いまココ。

【未】 大学スキルのための単位を貯める

毎日少しずつこつこつためてますけど‥‥ゴールが遠い(;o_ _)o

奨学生認定スキルをつけて、獲得単位を20%アップにしておいて、
研究棟3の「海洋学2」の研究を選びます。
得られる単位は1回あたり800の20%アップで960です。

この研究、回航許可証3枚以上の委任航行で20ページ進みます。
100ページで完成なので、回航許可証3枚以上を5回移動で完成するのですが‥‥
「回航スタートした瞬間に20ページ進む」のがポイント。
‥‥どういうことかわかりますよね?

1回の研究で3x5=15枚の回航許可証が必要になる‥‥ようにも見えますが、
例えば「回航許可証返還」スキルをつけておけば、3枚→2枚に減りますし、
「回航許可証優遇」スキルをつけておけば、1日当たり12枚許可証がもらえますし、
長期優遇のプラチナステージなら、どこまで回航しても1枚しか消費しませんし。
でも、1回あたり1000単位ももらえない‥‥
途中で寝落ちを繰り返す日々ですzzz

∞~~~∞~~~∞~~~∞

そんなわけで。
もう少しあとちょっとがなかなか長~い、相変わらずの日々なのですよっと。

‥‥ん、結局長文になっちゃってるますね‥‥