FC2ブログ
七つの海のときどき航海日誌
七海生産者商会の会長が徒然と書き留めてみた大航海時代の由無しごと。
ももの裏稼業繁盛記

まいどこにちわ、お久しぶりのももいのです(´ω`)ノ

新パッケの新しい要素をいろいろ見て歩いてます。
ときさんと違って、オスマンならではの視点で見られるっていうのが、役得でしょかねえ?

えーと、今日はこれ。

●オスマントルコに所属プレイヤーキャラクターの西欧6カ国との関係の制限を変更
※「敵意」までしか好転しませんでしたが「平常」まで好転するようにしました

平常まで戻せば交易でも割増料金取られずに済むし、
こっそりいいこと増える気がするのですよねー。

それじゃあってことで早速取り出したのはこれ!

赦免請願状~★

国家との関係を改善してくれる優れものです。
亡命する人々にはもうおなじみのもの。
うちは、いろんなイベントなどで配られたものをため込んでて、
手元に100枚以上あったりするのは‥‥また別の話で( ´ω`)‥‥‥

じゃあさっそく使ってみましょーね♪

120513-123058.png

‥‥‥あれ?

120513-123125.png

‥‥‥何度やっても

今使っても効果がありません。使用を中止しました

としか表示されません。
使う時に何か制約あったっけ?
相手の国の港の中じゃだめで、同盟港とか自国の港じゃなきゃいけないとか?
海の上じゃなきゃ使えないとか?

‥‥‥結果としてはどっちでもNGでした。
赦免請願状を使ってもオスマンだと敵意から下がらないのは変わってないってこと?!
( ゚д゚)ぇー‥‥‥

せっかく国家との関係改善してカレー⇔パリ間の特別馬車使おうと思ったのに‥‥。

しょうがないので、海を回ってイスタンブールを目指します。
何のため?アパルタメントの収納枠拡張のためです。
●アパルタメントの収納枠が拡張される機能を追加
※「Gran Atlas」製品版アカウントのプレイヤーキャラクターが、本拠地のNPC“守衛”に話し掛けると収納枠が拡張されます
そういえば増えるんだっけ!と思って、
ロンドンの守衛さんに話しかけてもつれない返事。
‥‥‥本拠地だけなのね(´・ω・)

とぼとぼと、いすたんぶるまで往復して戻ってみると‥‥‥あ!

120513-141409.png

( ゚д゚)全部警戒まで下がってるー!
敵意の一番底で止まってたんでしょうねえ、警戒になるのはあっという間でした。
それならばと、早速カレーの御者さんのところへ向かいます。

どうかなどうかなー?

120513-141419.png

(´・ω・)‥‥あれえ?

オンラインマニュアルも見てみたんですが、
・特別馬車 2nd Age
御者に話しかけ、「特別馬車」を選ぶと、陸路を使い、他の街に移動できます。特別馬車の利用には、回航許可証と手数料が必要になります。また、所持している交易品を200個以下にする必要があります。
・特別馬車で移動した街で、続けて投資は行えません。
・行き先の国(同盟含む)との関係が「敵意」「険悪」「敵対」の場合、移動できません。
・行き先の街の入港許可を獲得していない、行き先の街が発見済でない場合、移動できません。
・行き先の街が大海戦・大投資戦の対象街の場合、移動できません。
・スエズ・バスラ間は、オスマントルコ国籍の航海者のみ移動できます。
・パリ・カレー間は、フランス国籍の航海者のみ手数料が優遇されます。
‥‥‥問題ないよねえ?
やっぱりこれってば不具合というか修正漏れなのかなあ。


あと、このオンラインマニュアルみてて気づいたんですけど、
ひょっとして西欧6か国との関係が改善すれば、
スエズ⇔バスラの特別馬車ラクダも使えるようになるのかなー?
だとすれば、オスマンのメリットが1つ増えたことに!
もーちょっとオスマンにいようかなあ~(*´ω`)

FC2blog テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム