FC2ブログ
七つの海のときどき航海日誌
七海生産者商会の会長が徒然と書き留めてみた大航海時代の由無しごと。
15日と週末が過ぎました。
よかった~とかなにこれ!とか、イロイロ聞こえてきましたけど、
「文字づらだけをとらえて怖れてた」ほどのものじゃなかったようで‥‥

まいどときでござます(o_ _)o
今月の納品、Z鯖ジェノヴァは名工が生産対象です。
七海は昨日おとといと、安全なインドはセイロンで、名工生産会をひらきました。
みんなのご協力のおかげで、想像以上の数の名工が出来上がっちゃって、
参加者ひとりあたり200個という、とんでもない数を配ってもらえるという、
嬉しい誤算もあって、とってもヨイ(゚∇゚)凄惨になったようです。
うち自身は、二日ともしっかりすっかり出遅れて、
たどり着いたときには、みんなひと仕事終えてお茶を飲んでるころで‥‥
(´・ω・)しょんぼりだったりするんですけどね‥‥


繰り返しになりますけど、今回の変更は、事前にこんな案内がなされてました。
 ●所属街が同じ商会は、納品対象アイテムが同一となるように変更
 ●納品ポイントの上限を変更
 ●納品対象アイテムの種類を追加

1番目はいいとして、3番目は各地の商会さんがうぃきに寄せた情報で、
ある程度全容がみえてきています。
これまで 10種類あった納品物テーブルから4つのリストを残して、
新たに8つが加わっているようです。
そして加わったリストでは、5pt納品物に必ず「ブローチ」や「髪飾り」といった
高価な店売り品が付け加えられているのがポイントかも。

全体的に、アイテム枠を圧迫する生産物と、
200個まで持つことができる消費アイテムとが、
セットになっている点は評価できるかもしれません。
ただし、「めのうの髪飾り」と「大サメよけの聖刻」だとか、
「琥珀の髪飾り」と「塩漬けピラルクのグリル」という、
魔のコースも残ってるみたいですけど‥‥

今回のリスト変更(追加じゃなくって変更ですよね?これって)は、
賛否両論引き起こしてるみたいですねえ。
とくに、
・店売り品にしたんじゃせっかくの生産会や探索会の機会が奪われる!
とか、
・コンペなのに結局資金力次第ってこと?
とか‥‥否定的な論調が目立ってます。

でも、
「アクセサリー納品するとひとりあたり16Mだとか、
 ちょっと現実離れした資金が必要になるんだから、
 それならその資金を調達する買い付けツアーを生産会の代わりにすればいいよね!」
って、うちはそんな風に考えたりするんですけど‥‥どうでしょねえ?

ネガネガしてたって楽しくないですもん。
「みんなで集まって何かをする機会」として、
これからも納品生産会や納品資金ツアーを開いていきたいなーって思ってます。

あと、これからの可能性として探っていきたいなあ~って考えてるのが、
「どうせなら街ぐるみで生産会すればいいんじゃない?」という案。
七海の副会長のねこさん発案なんですけど、それって素敵だなって思ったのです。
ジェノヴァの商会のみなさんとの交流も、最近少なくなりがち、
それならこの機会をうまく使えばいいのかなあ~って。

大人数になると、日程の調整もなかなかうまくいかないところもあるけれど、
みんなで何かするのって、楽しいですもんね♪


ところで、2番目の変更点「●納品ポイントの上限を変更」って、
一体何が変更になってるんでしょうねえ?
うちらは毎月ほどほどにしか納品してないので、
てっぺんの数字がどうなっているかなんてちっともわからないわけですが‥‥
単純に「商会移転後すぐ納品ポイントの上限が0じゃなくなるよ」ってこと??

よくわかりません(´・ω・)

FC2blog テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム