七つの海のときどき航海日誌
七海生産者商会の会長が徒然と書き留めてみた大航海時代の由無しごと。
26日土曜日は、オセアニアツアーに行ってきました~。
11月の東南アジア三大寺院巡り以来の久々のツアーです
年末年始にかけて商会員さんも大幅に増えたので、
今回がツアー初参加だという方もちらほら。

今回のオセアニアツアーは、ふぃりさんが企画してくれました~。
コアラの発見&ピンクダイヤの買い付けをしてみよー!の旅なのです
集合地点はジャカルタ。
遠方にもかかわらず、都合4艦隊18人のになりました。
参加してくれたみなさんありがとねえ~
でも定期船って便利ですよねえ。こんな遠方を出発地にできるなんて‥‥
はるばるイベリアから行って帰って夜が明けて‥‥
なんていうツアーはもう昔の話になっちゃいましたねえ。

まずはお約束の記念撮影。
ジャカルタにて

難関その1は、海賊さんが今日も蠢くジャカルタ近海をくぐり抜けること。
この日はうまい具合にちょうど海賊さんのいない隙に出港できちゃいました
でも1艦隊ついてきません‥‥
レッドエースが紗々のチャットルームから退室しました
room1:とき>ぉゃ
room1:toki>あれw
room1:メルティ>落ちた
room1:フィリムスルス>すえさんが・・・@@
room1:紗々>あら・・

早速いつもの幸薄の気配が‥‥

次はコアラ発見のために最後の新大陸オーストラリアへ。
大陸にたどり着くまではこれでもかとばかりの向かい風が続きます。
それでもみなさん優秀な船に乗ってますからねえ。
向かい風を切り裂かんばかりに進んでゆく大船団!
‥‥のはずなんですが
もうこの時点で艦隊は離ればなれ。
みんなして競争だとばかりにてんでバラバラに進んでゆきます。
広いオセアニアの海域に七海のメンバー以外ほとんど見かけないという、
なんだか開放的な状況もこれに拍車をかけちゃったようで

小物の幸薄はささっと片付けて、無事にオーストラリアへ上陸。
もふもふコアラさんを探すべく、そこらへんの木々を手当たり次第に見上げてゆきます。
起こった地元の方にチェーンソーで襲いかかられる人も!
駆ける七海's!
大地をかき分けやっと見つけたもふもふコアラさ~ん!
もふもふ(*´ω`)♪

出航~
存分にもふもふしたら、続いては新港ピンジャラへ。
ピンジャラと言われてもどこにあるんだかさっぱりわからないわけですが、
今のオーストラリア南西部、パースの街のあるあたりに位置しています。
鉱山資源が豊富で、ピンクダイヤモンドが産出されているんです
またまた向かい風を切って南下途中に、今度はほろさんが回線落ち
‥‥こうやって適度な幸薄で発散しておかないと、
大きな災難に襲われかねませんからねえ

ピンジャラへ到着。
ピンクダイヤの買い付けには、一定額の投資が必要になります。
投資申請書もふぃりさんがしっかり準備済み
このピンジャラ、僻地にありますけど、
ピンクダイヤの高い売値や海賊の寄り付かない立地に支えられてか、
結構買い付けの人でにぎわっていることがあります。
七海のみんなが立ち寄った時にも、ほかにもたくさんの買い付けツアーの方が。
にぎわうピンジャラ

仕入発注書はたくさん使いこんじゃいますけれど、
せっかくの機会ですからしっかりと買い込みます。
宝石類は燃えないのが何よりうれしいところ。
とくに災害に弱い(?)うちにとっては、とっても楽ちんな品なのです。

買い付け終了後はまたまた記念撮影
七海の仕事は記念撮影をすることと言っても過言ではありませんっ
オセアニアの街はどこもカラフルで映えますねえ
門の前は記念撮影スポット?

後ろからも。おお~いい眺め
画になるます

ここからは欧州直帰組とアジア移動組その他に分かれて行動。
うちはまっすぐ欧州へと戻ります。
欧州直帰組で先行したのは猫バスを駆るねこさんの艦隊。
うちはそれをあとから追いかける艦隊です。
ピンジャラを出た時は1日と離れていなかったはずの距離が、
海域を跨ぐに従ってどんどんと引き離されて行きます。
さすがは風のごとく駆け抜ける猫バスです‥‥

までもそんなねこさんでもかなわないものがこれ。

   

さすがは幸薄の女王?!
みんなに言わせると「やっぱり」普段の航海よりはるかに雨が多いんだそうな。
そこんところ、本当はどうなんでしょうねえ?

嵐で距離を詰めたはずだったのに、ねこさんの艦隊がリスボンに着いたときには、
うちらの艦隊はまだカナリア沖にたどり着いたところ。
うーん‥‥幸薄だけじゃなく、速さでもやっぱりかないませんねえ

七海のツアーの中では最多の参加人数となった今回のツアー。
無事(?)に楽しい時間を終えることができました
またみんなでお出かけする機会を作りたいなあ~、と思うときなのでありました。

おまけ:今回の七海でぽん
ぽん
にこ> 今シーズンの流行はこれだな。
ばん> ・・・・・・・ほんとか?


▲閉じちゃう▲

自由で縛りのないのが七海の特色のひとつです。
納品についても、それでいいのかなあ~なんて思ってきましたけど、
「みんなでわいわい集まるのも楽しそう~!」という声にも押されて、
今回の納品から、七海でもみんなで生産会をしよう~!ということになりました。
これまで自由にみなさんにお任せするスタイルを続けてきた七海にとっては、
以外にも「初めて」と言えなくもないような

そんな今回の納品物は、R5がケルトの腕輪と火炎瓶‥‥じゃなくて火炎壷。
生産会に向くのは火炎壷でしょ~!ということで、
みんなしてヤッファに大集合したのでした。
ヤッファ大集合の図
IN時間が遅くなっちゃって、うちが合流したのはすでに生産開始したあと
慣れないことをしているせいか、うちを含めて、みんなしてあわあわ
生産職人の意地と意地とのぶつかり合い?の様相です

アレクサンドリアで火薬の購入。
ヤッファの郊外で黒い泥の採集。
ヤッファで石油の購入。
火薬:黒い泥:石油を2:1:1で調合して壷に詰めるとできあがり

ところが火薬を購入するアレクは、オスマントルコ領なんですよねえ。
うちら西欧の国の者にはあまり多く売ってくれないのです
火薬が足りなくなることを見越してか、
ふみさんやれぶさんがあらかじめ大量に準備をしてくださってたものの、
それでも火薬が不足不足
火薬買出し艦隊には何度も往復をしてもらって、
ようやく大量の火炎壷が完成~♪

出来上がってみるとあらあら不思議。
当初予定していた量よりずいぶん多く出来上がっちゃいました
余った分は次にいつかやってくる火炎壷納品に備えて、
商館の片隅にでもしまいこんでおくことにしましょう~。

きねんしゃしん
最後はお約束。今回の生産会に参加したみんなで記念撮影
あとそみゅさんが体調不良で途中で落ちてかれちゃいました
だいじょぶだったかなあ~‥‥

今回参加できなかったみなさんも、次の機会に上手くタイミングが合うようなら、
是非是非遠慮なしに参加してみてねえ~♪
やってみて実感したけれど、みんなで何かをするって結構楽しめるですねえ
また次もみんなで賑々生産できるといいなあ~‥‥と思った春の日なのでした。


おまけ:今回の七海でぽん
ふふふふ
そに屋> ふふふふふ(ΦωΦ)



▲閉じちゃう▲

七海のオメデト♪(*'-')<※★:゚*☆ウィーク、何か記念になることをやろー!ということで。
3/16に商会のみんなで集まって、毎年恒例になっている記念撮影を開催しました~
今年はジェノヴァの波止場に集まってみました。
みんなでお約束のSAY文字写真を作っちゃおうという魂胆です。

Point:SAY文字とは‥
読んで字のごとく、文章をひと言ずつSAYして吹き出しを並べ、
みんなでひとつの文章にして記念写真にしちゃおう~、というものです。
ただし、1画面に同時に表示される吹き出しの数は「8」と決まっています。
このままでは長文は作れません‥‥そこで

3周年その1
3周年その2
3周年その3
3周年その4
こんな風に、何度かに分けてSAYしてもらって、
あとで合成しちゃうと出来上がりになるわけです♪
あでも、合成した出来上がり品はここではお見せできません。
「公式ファンサイト」として及第点をもらうには、
「ファンサイト利用規約」にのっとったサイトでなくっちゃ、という
こえたんルールがありますからねえ
見てみたいよ~っていう方は、個人的にうちまでご連絡くださいまし
完成したものにはちょっぴりだけこだわって、
写真たてに収めたイメージで、フレームもつけたりなんかしてみちゃったり

今年は23人もの大所帯での記念撮影となりました。
セリフ選びにも困っちゃったほど
みんながいるから、今の七海があるんだと思うと、
とってもとっても嬉しくって幸せな気持ちになった、ときなのでした。