七つの海のときどき航海日誌
七海生産者商会の会長が徒然と書き留めてみた大航海時代の由無しごと。
こういう時期に限っておしごとピークなんよね・・
気分転換と称しては、公式を筆頭にそこいら中のページを読み漁ってるあたし。
こんなんでお仕事になってんのかね・・・ほんとに。
(ていうか早く仕事すませちゃいなさいってば!)

昨日のうちにインドから帰ってきたときです。
今週の水曜日からは東地中海の海賊さんが
インドに集結することも考えられるので・・・
済ませること済ませて、さっさと帰ってきました

それにしても・・・往路の穀物海岸沖はなんだったんだろう・・
いいお買い物は出来たから、まあいっか

今回の幸薄全成績・・・
ん~。
なんだか悔しいので、今回の幸薄全成績を並べてみました。
あたしとらぴちゃんとももちゃん、3人分・・・
これ以外にも栄養不足とかあったと思うな・・・

   [往路]
カナリア沖
汚れ→サメ→ネズミ→栄養不足
穀物海岸沖
浸水→栄養不足→→荷崩れ・・・
壊血病→汚れ→浸水→突風→帆損傷→浸水→→荷崩れ・・・
火災→→荷崩れ・・・
黄金海岸沖
欲求不満
南大西洋
汚れ→ネズミx2→不眠→ネズミx2
喜望峰沖
食料腐り→火災→汚れ→ネズミ→欲求不満→火災
アガラス岬沖
突風
モザンビーク海峡
火災
南西インド洋
ネズミ→汚れ
マダガスカル沖
なし
中部インド洋
火災→突風
インド南岸沖
栄養不足→火災
インド西岸沖
なし

ほら・・・穀物海岸沖が恐ろしいことになってるでしょ?

   [復路]
インド西岸沖
なし
インド南岸沖
なし
ザンジバル沖
→藻→舵損傷→汚れ→食料腐り→突風
マダガスカル沖
なし
モザンビーク海峡
火災
アガラス岬沖
欲求不満
喜望峰沖
不眠
南大西洋
欲求不満
黄金海岸沖
なし
穀物海岸沖
食料腐り→欲求不満
カナリア沖
突風→浸水→汚れ→汚れ

普通はこんなもんだよね・・・
(十分薄いとか言わないで

RAPIS>しっかし
RAPIS>あの穀物海岸は一体何だったんだ。。
とき>だねぇ
とき>あんなに嵐にあったの初めてだ・・
RAPIS>んだんだ


ほんとになんだったんだろう・・・



▲閉じちゃう▲

しばらくご無沙汰しちゃってました。
ときです~。
商館ゲットとかいろいろいろいろで随分お休みしちゃってました

んで、ただいま久々にインドに来てますょ。
んまぁ、すぐに戻る予定ですけど・・・

こんなに薄いの初めてだし・・
今回は、ねこさんちのらぴちゃんと、
ももちゃんと3人でインド直行便です。
らぴちゃんの香辛料取引ゲットが目的、
ついでにあたしの操帆修行を

ただでさえ元から幸の薄いあたしとねこさんですけど、
ふたりでいると、たまーに幸薄が暴走しちゃいます。
でも今回は・・・

出だしは人喰いザメさん。
ラスパルマス沖で、いつものようにお見送りしてくれるサメさんに
にっこり手を振ります。
ばたばた暴れまわるネズミをぺちぺちしながら、穀物海岸沖へ・・・
ここでものすごい幸薄に襲われちゃいました
浸水→栄養不足→嵐→荷崩れ→壊血病→汚れ→浸水→浸水→突風→帆損傷→嵐→火災→嵐・・・・
なんなのこれ・・・
いくら薄いあたしたちでも、こんなにひどいのは初めてだし・・・
荷崩れなんてどれくらいぶりだろうっていう感じだし・・・

今はまだインドのあたし。
帰り道はいったいどうなることやら・・・


▲閉じちゃう▲

まいど~。
いろいろしなきゃいけないことがたくさんで、
まいにち駆けずり回ってるときでっす。
小忙しい中でもなかなか充実した1週間でしたょ♪
冒険を中心にちょびっとご紹介。

Lvとかは全然上がってないんだけどね・・・
なかなか時間の取れない今日この頃ですが、
この週末はなんとしても冒険を楽しみたかったのでした。
なんたって、せっかくの大海戦。
それも普段危険海域の東地中海を舞台にしてくれちゃうおかげで、
会戦時間中に限られるけれど、東地中海を極めて安全に航海出来ちゃうんですから♪
来月からはどうなるかわかんないけれど、今は、
「会戦時間中、会戦海域では海賊行為ができない」ことに加えて、
「会戦時間中、会戦海域にはNPC艦隊も出没しない」ものだから、
普段はオスマンのNPC艦隊さんが群がっちゃって固まっちゃって、
非常に通り辛いボスポラス海峡もすすいと通り抜けられちゃいます。
とはいえ、会戦時間は20時から23時までの3時間。
この間に会戦海域を後にしてしまわないと、
23時になった途端に海賊さんに襲われかねません・・・
急ぎ足で巡っちゃ、なんだかやっぱり味気ないな~と思うわけで・・・。
贅沢かな

とまあ、そんな中で。
一日目はももちゃんのお友達を連れて、東地中海と黒海の港めぐりの旅~。
ついでにちょこちょこっと発見もしながらです
ぎりしゃあんないきー
こちらは二世紀にパウサニアスによって記された、世界初の旅行記と言われる書物。
私たちが今みることのできるものもあれば、もうみられないものも記されていて、
この書が無ければ「そこにあったはずのもの」が知られることは無かった、
なんて言われる書物です。
何故だか、アテネのマルティネンゴさんちの本棚で発見♪
するたんしょうぞくー
それからスルタンの装束。
ペルシアの王たるスルタンだけが代々着ることを許された豪華絢爛な衣装です。
オスマンには色鮮やかな様々な装束があるんですって。

ひとつずつ港を巡ると、広い東地中海、かなーり時間がかかっちゃいます。
黒海に入り、トレビゾント、カッファと巡った頃には、
すでに残り時間が20分!
慌てて針路を南西へ・・・アテネ前の主戦場を横切ります・・・
残り時間5分・・・
終盤戦の戦場はものすごい迫力!
巻き込まれないように素早く通り過ぎます・・・
無事に東地中海を脱出したのは会戦終了5分前。
ふぇ~~、つかれたよぉ

その後はケープまでらぴちゃんを送り届けます。
二日目予定している模擬戦に参加するというくーちゃんを迎えに。
あたしは模擬戦に参加するのは気が引けちゃうので、
ももちゃんにおまかせして、そのままケープでおやすみです。
で、模擬戦のお話は今はおいといて・・・。
(模擬戦中の写真をももちゃんが撮り忘れちゃっただけという話も・・・

二日目の会戦が終わった頃に、起きだしたあたし。
(どれだけ寝てんだか・・・
さいさんから素敵な相場情報を聞きつけて、ひとっとび東インドを目指します。
積荷もほとんどないので、中部インド洋をまっすぐ東へ。
無帰港で44日ほどで到着しちゃいました。
交易所を覗いてみると、キャッツアイが素敵なお値段♪
ひゃくまんえんほどかけて倉庫を満載にして、
あとはさいさんと一緒に、のんびりと欧羅巴へ戻ります。
大海戦の最中、軍人さんや海賊さんはみーんな東地中海に集結中のようで、
インドはホントに平和そのもの。
会戦時間の間だけを狙って東地中海をバタバタ巡るより、
インドでのんびり冒険してたほうがよかったかな~、
なんて思うのでした。
でも、大海戦終わったら、
またいつものこあーいインドに戻るんだろうな・・・

そして3日目は、ねこさんに連れられて、
ロンドン発ベイルート行きのクエストをこなしちゃいます。
さらでぃんのけーん
おたからおたからヾ(゚∀゚*)ノ゙
なんか、後ろでふたりほど踊ってますが
イスラムの英雄、サラディンの残したといわれている剣なのです♪
紹介してくれたねこさんに感謝感謝♪

んでも、ベイルートの奥地に、ちょっと地図を消費しに行って戻ると、
ねこさんが休憩所で丸まってお休みしちゃってました・・・
おぉぅぃ・・・・・ほっぺに落書きでもしとくか・・・
こうなるとてこでも動かないねこさん。
ちょっと忍びないけどねこさんを置いて、
制限時間が来る前に、近所の地図を消費しにおでかけです。
クエストを受ける前に、地中海で見つけたものも一緒に。
さんたいりくしゅうゆうきー
イヴン=バトゥータの記した三大陸周遊記の写本です。
きんぴかおまもりー
金象嵌の御守りです。綺麗な彫り物がされてますね~。
だいりせきのつくえー
フォキスのデルフォイ遺跡で見つけた大理石の机です。

これまでクエストだけだった財宝鑑定ですけど、地図を消費するようになって、
なんだかいろんなものが見つかるようになって来ましたょ~。
まだ地図は10枚も見つけてませんから、まだまだ出てくるはず!
ふふふ・・・
ふらふら幸薄商会長は世を忍ぶ仮の姿・・・
ほんとはあたし、猫目盗賊三姉妹なんだ♪財宝求めて西東~♪
猫目盗賊三姉妹
・・・・・
|゚д゚)なによぅ


今日のおまけ。

サメ釣っちゃった!
あおざめっ(゚д゚ |||


▲閉じちゃう▲