FC2ブログ
七つの海のときどき航海日誌
七海生産者商会の会長が徒然と書き留めてみた大航海時代の由無しごと。
クリスマス、何事もなく過ぎましたね~
ゃ、静かな夜でした
サンタさんもこなかったし~
あたしはというと、クリスマスイベントをやっつけたり、
北の国をぶらぶらしたり
雪も降らなかったな~・・・ゃ、吹雪は困るんだけどね

写真を何枚か。

光さす~
リスボンの教会で。
ねこさんと一緒にオーナメント探しを終えて一息ついてる瞬間を。
こうやって改めて見てみると、ねこさんとっても綺麗な人だなーと。
・・・ゃ。きっと場所の雰囲気がそう見せてくれてるんですよね♪
うん。

おそろ~
くるみんがキャバリエボディスをさしゃさんに作ってもらうというので、
材料運びがてら現場を目撃に
こっそり金庫から出してきたボディスをあたしも着てみたんだけど・・・
う~ん、くるみんのかっこよさに比べると、
あたしはなんとも・・・着られちゃってる感じがしますよね~

ふたごちゃん
リスボンの街角で。
石像になっちゃったねこさんをみんなで取り囲んでみました。
さっくり寝落ちしちゃったんだそうな
や、街の中でよかったよね・・・
うちなんて、ペルシャ湾でブーメラン中に寝落ちしたから・・・
よく見ると、ふたごちゃんが混じってます。
どっちが誰だか分かるかな~

海を行く
最後はれぶさんに連れられて、ドラゴンスレイヤーの連クエにおでかけ。
いろんな街の守護聖人になっている聖ジョージ(聖ゲオルギウス、サン・ジョルジュ)
のドラゴン退治にまつわるお話。
セント・ジョージは、元々は東方正教会で戦士の守護聖人とされてきたんだそうな。
イングランドの獅子心王、リチャード1世が、
十字軍に向かう兵士達の守護をセント・ジョージに委ね、
白地に赤十字のイングランドの国旗を兵士の服に採用したんだとか
それ以降、イングランドではセント・ジョージが崇拝されつづけたんですって。
クエストはロンドンと地中海の往復ばかりだけど、
クエストの内容はなかなかどうして奥深くて面白いです♪

さてさて、クリスマスも過ぎました。
あとは新しい年を迎えるだけですかねぇ~


▲閉じちゃう▲