七つの海のときどき航海日誌
七海生産者商会の会長が徒然と書き留めてみた大航海時代の由無しごと。
昨日はほんと久しぶりにお料理バトルに没頭しちゃいました。
10月に作って以来だから、ほとんど2ヵ月半ぶり。
今回もねこさんの「ごはん・・・」の声をきっかけに、
あたしのお料理魂に突然火がついちゃったのでした

今回は何皿出来あがるやら
前回の記録は、羊肉のワイン煮込み3750皿という、ちょっととんでもないもの
お料理中ず~~~~っと、くーちゃんがブーメランしながら、
ローズマリーを補充しつづけるという、かなり過酷な戦いでした。
今回チャレンジするのは、鶏丸焼きニンニク詰め。
前回のバトルで調理Rが13に上がっていたので、
ベルベットリボンでブーストしてお手軽に作れます♪
(や、あれからお料理サボってたとか言わないで

まずはあるさんとねこさんにお願いして、
マラガで大量のガーリックを買い込んでおいてもらいます。
あるさんは香辛料取引を持ってるので、
ガーリックの買い込みもかな~り楽に済ませることが出来ちゃいます。
やっぱりお料理には香辛料取引必須なのかなぁ・・・なんて思いながら、
あたしはぐりちゃんくるみんとファロで集合、鶏肉を船倉に満載します。
ももちゃんとふたりで950樽・・・・いったい何kgあるのか考えたくもない分量です。
ぐりちゃんくるみんのふたりにはブランデーの密造(!)をお願いして、
材料が揃ったらマラガの酒場へ集合。
あとからさしゃさんふみやんらぴちゃんもお手伝いに参加してくれました。

ご協力感謝♪
みんなお手伝いありがとう♪(誰か埋まってるけど気にしない)

材料が揃ったところで、
さあ、お料理バトルの開幕です・・・・

○ 鶏の丸焼き
鶏・・・・・・・・・・丸々1羽
ニンニク・・・・1個
塩コショウ・・適量
ブランデー・・適量
オリーブオイル・・適量
その他お好みで、鶏の中に詰める具材を用意しましょう。
タマネギニンジンなどのお野菜や、リゾットなどもよいでしょう。
ブランデーは白ワインなどでも代用できます。

1.鶏肉全体にブランデーをふって、塩コショウをまぶします。
  塩コショウはお腹の中までまんべんなくまぶしましょう。
2.野菜などの具材はあらかじめ下準備をすませておきます。
  ニンニク1個と一緒に、鶏のお腹に詰めこみます。
3.鶏肉全体にオリーブオイルを塗ったら、フライパンに乗せて、
  200℃くらいにしっかりと予熱したオーブンの中へ。
4.あとはじっくりとローストしていきます。
  このとき、5~7分おきくらいにフライパンを取り出し、
  鶏から出た油とオリーブオイルをスプーンですくって、
  上からかける(アロゼといいます)を繰り返します。
5.40分くらいローストして、表面がキツネ色になれば出来上がり♪
  鶏肉のうまみをしっかりと閉じ込めた絶品です♪

マラガの酒場のオーブンを独占しちゃったあたしたち。
マスターの渋い顔なんてなんのその!

「嬢ちゃん困るんだけどなぁ・・・お客の注文聞けやしないじゃねぇか」
いいじゃない、他の人にはお手軽簡単、生ハム出しとけば?
どうせ生ハム頼む人がほとんどでしょうに。
それにうちは嬢ちゃんじゃないっ!
「いや、そうじゃなくてだなぁ・・・どうしてうちの窯を使うのかって聞いて・・」
うるさいわねぇ。生ハムとミルクどれだけ注文してると思ってるのよ?
ちょっとくらい窯使わせてくれたって、撥あたんないでしょ?
「う・・・うぅ~む~・・・・」

鶏の丸焼きニンニク詰め。調理R14の一品です。

結局、生ハムミルクセット、全部で145セット注文しましたょ
生ハムミルクの魔力で、フライパンが鶏を乗せて酒場をぶんぶん飛び交います。

ふみやんはピザ作成中

一度に2~3皿分を作んなきゃいけないので、
フライパンの上でニンニク詰めた鶏さんがぎゅーぎゅー詰めに
マスターの青い顔を横目に、黙々とお料理に立ち向かうこと2時間あまり・・・
2800皿分の鶏さんが見事な色艶に焼きあがりました~♪
同時にあたしの調理ランクが15にヾ(゚∀゚)ノ゙
これもひとえに、みんなの協力の賜物です。みんなに感謝(-人)

というわけで、偉大な記録を打ち破ることは出来ませんでしたけど、
無事(?)、お料理バトルの幕を下ろすことが出来ました。
今回は前回よりもなんだか気持ちが楽だった気がするのは気のせいでしょうか?
前回はひどく荒んでたような記憶が・・・
ともあれ、またお料理が大量に必要になったら、みんなで呼んでくださいな~。
気持ちが乗れば・・・お料理バトル再開するよ~

しっかりオチがつきました♪

最後に、みんなで記念撮影♪
ねこさんは待ちくたびれて見事に寝落ち・・・
素敵なオチもつきました


▲閉じちゃう▲

クリスマス、何事もなく過ぎましたね~
ゃ、静かな夜でした
サンタさんもこなかったし~
あたしはというと、クリスマスイベントをやっつけたり、
北の国をぶらぶらしたり
雪も降らなかったな~・・・ゃ、吹雪は困るんだけどね

写真を何枚か。

光さす~
リスボンの教会で。
ねこさんと一緒にオーナメント探しを終えて一息ついてる瞬間を。
こうやって改めて見てみると、ねこさんとっても綺麗な人だなーと。
・・・ゃ。きっと場所の雰囲気がそう見せてくれてるんですよね♪
うん。

おそろ~
くるみんがキャバリエボディスをさしゃさんに作ってもらうというので、
材料運びがてら現場を目撃に
こっそり金庫から出してきたボディスをあたしも着てみたんだけど・・・
う~ん、くるみんのかっこよさに比べると、
あたしはなんとも・・・着られちゃってる感じがしますよね~

ふたごちゃん
リスボンの街角で。
石像になっちゃったねこさんをみんなで取り囲んでみました。
さっくり寝落ちしちゃったんだそうな
や、街の中でよかったよね・・・
うちなんて、ペルシャ湾でブーメラン中に寝落ちしたから・・・
よく見ると、ふたごちゃんが混じってます。
どっちが誰だか分かるかな~

海を行く
最後はれぶさんに連れられて、ドラゴンスレイヤーの連クエにおでかけ。
いろんな街の守護聖人になっている聖ジョージ(聖ゲオルギウス、サン・ジョルジュ)
のドラゴン退治にまつわるお話。
セント・ジョージは、元々は東方正教会で戦士の守護聖人とされてきたんだそうな。
イングランドの獅子心王、リチャード1世が、
十字軍に向かう兵士達の守護をセント・ジョージに委ね、
白地に赤十字のイングランドの国旗を兵士の服に採用したんだとか
それ以降、イングランドではセント・ジョージが崇拝されつづけたんですって。
クエストはロンドンと地中海の往復ばかりだけど、
クエストの内容はなかなかどうして奥深くて面白いです♪

さてさて、クリスマスも過ぎました。
あとは新しい年を迎えるだけですかねぇ~


▲閉じちゃう▲

なんか、朱雀のるびーさんからバトンらしきものを頂きました。
いわゆる、BLOG版チェーンメールというやつでしょか。
うちが書くぶんには構いませんけども・・・うちから先はどこへも行きませんょぅ?
・・・・で、これってリアルの話書くの?

ん。るびーさんには申し訳ないけれど、
バトンは( ´-`)ノ⌒゚っと暖炉の火にくべちゃいますね。
Σ(´д`;)えっ! プラスチック製っ?!

中身~
1.朝起きて最初にすることは?
目覚まし代わりの携帯電話をやっつける。
たまにホントにやっつけられてる電話がかわいそう
(もちろんあたしは寝坊・・・

2.あなたの職業はなんですか?それはどんな仕事ですか?
まがりなりにもSEのはしくれです
PC歴?・・・聞かないで。

3.どんな人と付き合ってみたいですか?
ん~・・・物静かな人がいいなぅ。
おやすみの日は一緒にぼんやりお茶飲みながら本を読んで過ごしたい

4.自慢できるとこはどこですか?
珈琲を美味しく淹れられます♪
伊達に珈琲屋さんでバイトしてません

5.どんな格好してみたいですか?
ん~・・・きぐるみじゃなきゃだめ? > るびーさん
・・・・じゃぁ、キッコロ。

6.どこに行ってみたいですか?
ヴェネツィア♪
行ったことあるけど、もっかいヴェネツィアっ!

7.もしも本当に異性に生まれ変わったら自分と付き合いたいですか?
こんなぐうたら・・・絶対( ゚д゚)ヤダ

8.このまま生まれ変わったままでいたいか?それとも元に戻りたいですか?
|-`)?
質問の意味がよくわかんないょ・・・
・・・このままってどういう意味なんだろう・・・
この辺から元ネタがわかりそうな・・・

9.このバトンを5人に回してください
さて、小言を少しw
5の階乗を思い出してみてください。
なんだったら、Windows付属の電卓を
関数電卓に切り替えてもらってもOK~(´▽`;)
計算していくと、5、25、125、625・・・・
14乗で、 6,103,515,625
15乗で、30,517,578,125
あら、15番目でもう地球をはみ出しちゃいました・・・
ねずみ算恐るべし。
メールじゃない分、トラフィック増大などの害は少ないかもしれませんけど、
それでもまあ、なんというか、利はホントに少ないでしょう。
百害あって・・・といいたいけど、零じゃないとは思うから・・。
まああたしはこれでもSEのはしくれ。
こういう手のものにいろんな害悪が乗っかることが多々あることを知ってる以上、
どこまでも冷めた目でしか見れないわけで。
ささっと検索しただけでも、類似品にこんなのが見つかりました。
MusicalBatonというものがあるらしいですね~。
こちらとかこちらに詳しくあります。
元をたどるって、誰でも考えることなんですねぇ
まあ、媒体と時代の違いこそあれ、
大抵の手法って、どこまでも使い古されたものだってことがよくわかるですねぃ。

というわけで、るびーさんには申し訳ないけれど、
あたしに渡されたバトンは、
リスボンの暖炉の火の中に( ´-`)ノ⌒゚っとくべちゃいました。
ぼ~っとあったまらせていただきます♪


・・・ん。や。
夢のない話でごめんなさいね。


▲閉じちゃう▲

ひとりでおでかけよりみんなでおでかけ♪
あまり時間も多く取れなくて、ついついひとりでぶらぶらしがちですけど、
誰かと一緒に無駄話しながらふらふらするのも楽しいな~と、
最近特にそう思うようになってきたときです。
トシなのかな・・・

うっさいわねw
少し前に、みんなの交流を兼ねてなにかイベントをしたいな~って考えてたけど、
どうにもアレコレ忙しくって、なかなか企画が立てられてません。
かわりと言ってはなんだけど、みんなとちょくちょくお出かけしてます。
・・・うん、うちがお出かけしたいだけで、さみしいからだという話も・・・

探検発見

アフリカの街

こないだは、れぶさんねこさんくれさんと発掘に行ったし。
くれさん、ぐりさんと西アフリカにもお出かけしたし。

ぐつぐつぐつ・・・

ぼんやりぽ~っと

クリスマスイベントが始まって、今度はれぶさんとねこさんと一緒に、
ぐつぐつのーみそ煮込んでみたり。
すっかり煮えた頭でだなさんとふたり、ぽへ~っとしてみたり。

集まるとすぐ写真^^;

ぐだぐだ~

あるさんご入会で都合のつくみんなでふらりと集まってみたり。
あとはぐだぐだと釣りなんかを楽しんでみたり。

こうやって見てると、あたしことあるごとに写真を撮りまくってます。
以前このBLOGで3000枚くらいと言った覚えがありますけど、
今数えなおすともう4000枚に手が届きそう・・・
みんなとのいろんな記憶がいっぱい詰まってるんだな~・・・
なんて、ちょっぴり思いにふけってみたりして

なんといいますか、行き届かないところも多々あるですけど、
こんなあたしでよろしければ、今後ともよろしくお願いしますです♪

・・・って、なにが言いたいやらよくわかんなくなっちゃったゃ。
うじゃうじゃ。


▲閉じちゃう▲

♪あ~ぃむどぅぃ~みんおゔぁぅわ~ぃくぃ~すまぁ~す

こんちゃ~♪ときです。
昨日は12月のアップデートの日でしたね~。
いろんな機能が追加されてるようですです。
同時にメリークリスマスイベントも始まりました♪
いろんな出来事見て回るイベントで、21日からは第2弾が始まるみたい。
第2弾は第1弾クリアしている人だけがチャレンジできる見たいだょ~
さっさと片付けなくっちゃっ!

ツリーキラキラ☆
イベントは本拠地の教会から始まります。
教会の司祭様の前にはちょこんとかわいいクリスマスツリー
ツリーかわいいなぅ~♪
街のあちこちに、このツリーに飾り付けるオーナメントが落っこちてます。
楽器を演奏するだけでオーナメントがゲットできちゃうなんて・・・不思議~

街には人があふれてます。
街には所々に人ごみが。
イベントが始まると、なんだかいつもと違って賑々しくっていいね~
まあほんとは、みーんな、謎解きに頭をひねってるところなんだろうけれど

酒場にもツリー♪
酒場のマスターの隣にも、小さなツリーが飾り付けられてます。
どうせならどこかにおっきなツリーが登場してくれればいいのにな~♪
いつもの街に雪が舞い落ちたりなんかしても嬉しいのにな~
暖炉での~んびり、あったまるのもいいなぁ~。
せっかくのイベント、しっかり楽しみたいよね~♪


▲閉じちゃう▲

週末は色々あれこれしてるうちにあっという間に過ぎちゃいました。
ちょびっとお出かけすると、やっぱりたのしいです~
小忙しい日々をぽいっとなげうって、
すっぽりはまり込めちゃう世界があるのが、何より嬉しいでっす♪

盛りだくさんでお届け~
まず、ぐりさんの開錠地図のお供で、
アドリア海から北欧はリューベックまで。
聖職者の書き付けという、いわゆる宗教学のお宝地図です。
出てきたお洋服、頂いちゃいました♪
修道女衣なんて何年(?)ぶりかしら~
修道女衣に、宝冠と短剣・・・
ちょっとミスマッチなスタイルがステキかも~
なんか気に入っちゃいました♪

それから、カリブで海事修行を終えたねこさんのおみやを頂きに♪
掘りたてドレッドヘアとカリビアンドレスをセットで~
おみやげだ~っ♪
以前リスボンのバザーで、試着だけしたことのあるこのセット。
セットで着ると結構ステキなのね~♪
ドレッドヘアはかつらじゃないので、地毛の色がそのまま出ちゃうのがポイントかも。

そのあと、リスボンの商会ショップで見つけた修道女衣も、思わず衝動買いっ
だって~、なんかちょっと気に入っちゃったんだもん
三変化その1~ベネディクト派修道女衣
三変化その2~シトー派修道女衣
三変化その3~ドレッドヘア&カリビアンドレス
また金庫がいっぱいに・・・

そして昨日は、ねこさんにくっついてって、軍神の兜を発掘してきました♪
まずは書庫で情報の確認です。
希少な服装の人々が・・・
なんか、めずらしい服装の人々が・・・

チェックが終わったらポンペイ遺跡へ出向いて、発掘~
ちゃんと冒険家さんについてったから、発掘だよね?
|_・)盗掘じゃないょね?
あ、でもねこさんは盗賊だから・・・
とさかっ!
あ~あ・・・みんなそんな姿に・・・
スキピオの兜ですょ~。みんなでかぶってみました。
・・・かなり恥ずかしぃ画になっちゃったなぅ・・・

発掘が終わったら、駆け足でアフリカへ向かいます。
くれさんぐりさんのアフリカ探検も兼ねて、ちょっと宝石の買い付けに
駆け足の理由は、大海戦の時間にありました。
大海戦の時間中は、該当海域が危険海域のばあい、
海賊禁止になる上に、NPC海賊さんも出てこない、と
いいことづくめだったりするのです。
今度の会戦海域は、カナリア沖と穀物海岸沖。
アフリカ行くにはもってこい♪
どまんなかっ
会戦ど真ん中のカーボヴェルデへ突撃します。
そこはなんかもう、戦列艦と大型ガレオンしかいない世界。
でっかいでっかい船がこれでもかっとひしめいてました。
もちろんすごいラグ・・・
カーボヴェルデを出航して南に向かう時に、
初めて「スキル発動しようにも窓が開かない」っていう現象を体験しました
みんなこんな中で戦ってるのかな・・・頭が下がる思い。

そんな戦いを尻目に、順調に南を目指します。
と。アビジャンの街で変な人々に出会いました。
アビジャンの奇妙な人々
半分アフロ・・・
聞くところによると、大海戦後の投資攻撃から街役人を守るのだそうな・・・
その後フレから聞いたところによると、奇妙な人々の予想通り、
激しい投資爆撃を受けて、それこそ戦場のようになったんだそうな。
コワイコワイ

最後の一枚は、ルアンダで通訳のためにたたき起こしたももちゃんと、
鎧を身にまとったぐりちゃんの貴重な写真
ぐりちゃんとももちゃん
サンジョルジュ寄港で解散とあいなりました~。
今夜はヨーロッパへ帰る予定。
くれちゃん、無理して沈んでなきゃいいんだけど・・・


▲閉じちゃう▲

ときです。
すっかりご無沙汰しちゃってます
さいきんぼ~っとしまくってたんですけど、
今日はふと思い立って、東地中海にふらりと行ってきました~

別世界見てきました・・・
ちょっとレシピを手に入れに、ついでに投資申請書を作りに、
久しぶりに東地中海に行ってみました。
ついでにヴェネツィアで受けたクエもこなします。
考古学クエもひさびさだな~。

石棺み~っけ

クエの石棺も簡単に見つかって、軽い足取りでベイルートに戻ってきたんだけど。
あとは軽く投資をして、ベニバナを買ってアテネに戻ろかな~なんて思ってた時に、
それは起こりました。

急にめまいを感じて立ち止まったあたし。
太陽が急に真夏のように暑く感じられて・・・
そして視界がゆがみ始めました・・・
視界がゆがんでゆく・・・
どこで道を踏み違えたのでしょうか、
別世界に足を踏み込んでしまったようです・・・
あちらの世界に こんにちわ♪

そいえばれぶも、以前ベイルートで、陸を船で行く経験をしたとかしないとか。
ベイルートの街は、あたしたちの知らない世界とつながってるのかもしれませんね・・・


▲閉じちゃう▲

ももの裏稼業繁盛記

今日はあまり時間が取れなかったんだけど、
残り1枚だけになっていた地図を、なんとしても完遂しようと
ザンジバル沖を右往左往・・・
たった1枚にこんなに苦労させられるなんて・・・

小癪な地図め~、おぼえてろ~っ!
13枚あった地図も、順調に消化してきました。
のこりは1枚だけっ♪
これはなんとしても今日のうちに発見しちゃわないと・・・
気がすみませんっ!

というわけで、タマタブの色目使いのお兄さんの横で目覚めたら、
早速港を出て、針路を北へ。
ひとまずザンジバルを目指します。
ザンジバルのガーダさんとお茶したら、目的地のモンバサへ。
モンバサは8月にあとから追加された港、
大航海シリーズでは必ず出てくる港でもあります。
ガマ提督が中継地として立ち寄ったためなのかもしれません。

モンバサは街の郊外を探検できます。
早速お出かけしてみましょうか♪
うきうきピクニック気分です♪
「・・・(´・ω・)・) 提督ぅ~」
なに~♪どしたのん?おやつなら自分で用意しなさいよ。
「・・・いや、違うんでさぁ」
「ここでこの地図を使っても意味がありやせんぜ」
ん~?どういうこと?モンバサの地図なんでしょう?
「いや、だからここじゃぁ意味がないんでさぁ・・・」
もぉ、何が言いたいかよくわかんないょ、ちょっと地図貸してみなさいっ。
「うぉっ・・・そんな乱暴にしなくても(・ω・`)」
うん、書き写したのはモンバサの地図だよね。
で、これが海岸線でしょう?北東には湖があって、
目的地はここから西南西へ進んだところ・・・
何の問題があるって言うのよぉ。
「ヒソ( ゚д゚)ヒソ(゚д゚ )ヒソ ぉぃ、どうするょ、提督まだ気づいてないぜ・・・
 ほんとにこんなんで大丈夫なのかね?・・・」
言いたいことがあるならはっきり言うっ!
「・・・でも提督、おこりやせんか?」
「・・・提督がすねないなら言ったっていいけどなぁ}
もぉ~!気持ち悪いから早く言いなさいってば!
「・・・提督、それ、地図逆さまですぜ。」
(*´-`)?
・・・
・・・・・・
Σ(;゚д゚)げっ・・・

「陸の地図じゃなくて、海の地図なんでさぁ」
「北東に湖じゃなくて、南西に島があるんですぜ」
「西南西じゃなくて東北東だよなぁ」
・・・・・・
「・・・あ・・・あぁあぁ、やっぱりすねちゃったょ(・ω・`)」

orz........

つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

勇んで郊外へ出たものの、あっさりと駄目出しされちゃいました・・・
得るものがあるはずもなく、すごすごと街に引き返します。
あぁっ!街のおやぢの視線が痛いっ!・・・そんな目でうちを見るな~っ!!
立ち直る気力もなく、フラフラと出航です。

モンバサの東北東なんでしょ、あとよろしく。
「って、ちょっ、提督ぅ~」
「機嫌直してくだせぇよぉ・・・よくあることじゃないですか(*´▽`)」
うるさいわねっ!うちは寝るからねっ。ちゃんと見つけとくのよ!
「・・・あ~ぁ、行っちまったよ提督・・・」
「誰かに似て、ほんっとコドモなんだからなぁ・・・」
むきーっ!どったんばったん!
「またベッドに八つ当たりしてらぁ・・・」

・・・

むにゃ・・・ほわぁ( ´0)η~・・・みんなおはよ~
「(ぉぃ、機嫌直ったみたいだぜ)」
「ぉ、おはようございやす提督っ」
ん、あれ?港に戻ってるかと思ったのに、どしてまだ海の上なの?
地図の場所、もう見つかったんでしょ?
「提督、どうやら地図の場所はもっと東のようですぜ」
まだ東?もう海岸線見えないんだけど・・・
このままインドまで行っちゃうんじゃないでしょうね?
「この海域の地図なんで、それはないと思いやすが・・・」
近場だと思って、水も食料もあんまり積んでないんだからね。
さっさと見つけなさいよっ。
「って、提督~そりゃあんまりですよ~」
「ひでぇやぁ・・・・元はといえば提督が・・・」
しゃーらーっぷ!
ほらっ、サボらず見張り、つづけなさ~い!
「つД`)ω・`)-;) ・・・やっぱり八つ当たりだぁ」

たかだかランク1の地図なのに、この地図、かなり手ごわいのです・・・。
モンバサから東北東、ただそれだけしか書いてない地図を頼りに、
ただひたすらインド洋を東へと進みます・・・。
このままインドにいったって、入港許可まだ下りてないし・・・
ほんとにこの海域にあるんでしょうね・・・?
4日、5日と日が経つにつれて、どんどん不安が大きくなってきます。
不安を増大するかのように、雲まで垂れ込め、大粒の雨が降ってくるし・・・
ほんとにご飯あんまり積んでないんだよぉ、早く見つかって~!

ようやく祈りが届いたのは、港を後にしてから7日目のことでした。

ただの貝殻じゃん・・・

どれだけすごいものかと期待したのに・・・
なんだかとても拍子抜け・・・・む、今はそれどころじゃない!
とにかく慌てて針路を西へ。
追い風に乗ってあわててザンジバルまで戻ります。
帰り着いたときにはすっかりご飯が底をついてました
まあでも、なんとか全ての地図をクリアしました♪
レベルのほうは・・・昨日は140と410をみまちがってたみたいで
まだ18には上がってません。
というわけで、もうちょっとだけ修行していこうかな~


▲閉じちゃう▲

ももの裏稼業繁盛記

アフリカもようやく東海岸まで到達。
なまもの尽くしはなんだか毎日新鮮でっす
今日は主にサバンナの動物達に遭ってきましたよ~♪

うちのイメージするアフリカってこれなのね!
今日はケープから東へ向かいます。
クエストはこんなのを選んでみましたょ。
今度のクエはこれ。
馬みたいにおっきい・・・
う~ん・・・乗っかってみたい・・・かも?

ケープを出航したら、アガラス岬沖をず~っと北東へ。
ソファラの南にある上陸地点を目指します。
この近辺で地図が3枚あるので、ぱぱっと発見しちゃいましょう
はいえなー。
いきなりどーんときましたねぇ・・・
サバンナの必需品(?)さんですねぃ。


さいさ~ん♪
さいさんだ~(*´▽`)ノシ♪
・・・ぇ?さいさん違いですか?・・・そうですか・・・


2枚クリアしましたが、もう1枚がなぜか場所が分かりません。
あれれ?上陸地点の名前、間違えてないものねぇ?
・・・でも、よ~っく、よぉぉ~っく見てみると、なるほど・・・わかりました。
「ソファラの南南西、海岸付近」って書いてあるんだ・・・
つまり上陸地点前の海ってことだね?

海に出て、観察を使うと、上陸地点の奥のほうでこっそり光ってるのが見えました
ぴかり~
何が出るかな?調査調査~。


ぺんぎんさ~ん♪
ぺんぎんさ~んヽ(゚∀゚)ノ♪


ペンギンさんがこんなところで見られるとは思ってませんでした~
うむうむ( 。_。)(*゚ー゚)( 。_。)(*゚∀゚)
ちょっと幸せ気分です~♪

ソファラに立ち寄って、クエの情報を手に入れたら、
次に目指すは、ソファラ北東の上陸地点。
さ、ここからは動物園状態ですよ~♪
まずはクエのお馬さん(?)を見に行っちゃいましょうね~。
だちょうさ~ん♪
おぉ~、でっかい
背中に乗ると、どんな感じなんでしょうね~。


いんぱらさ~ん♪
インパラさんは鹿の仲間だそうですね~。
サバンナではいつも王者の獲物にされちゃってます・・・


ぬ~?
牛の仲間、ぬーさんです~。
ほんとは何百頭もの群れで移動してるんですよね。


しまうまさ~ん♪
しまうまさ~ん♪
シマは立派な保護色なんですってね~。
カメレオンやなんかみたいに、同化するわけじゃないのね。


クエの報告がてらに、ザンジバルまで移動します。
今度はマダガスカル行きのクエを受けて、
ついでにまだ行ってなかったタマタブの港へ。
ほうおうぼくー
クエで発見したのは、炎の大樹ホウオウボク。


発見したら、今唯一のネーデルランド同盟港、タマタブへ。
今日は時間の都合でここまでになりました。
Lv18まで、経験値はあと140くらい。
ほんとにあっという間にずんどこ上がっちゃうので、嬉しくなっちゃいます
Lv22まで頑張ろうかどうしようか、迷っちゃうな~・・・。

本日のおまけ。
おにいさんセクシー過ぎ・・
セクシーなおにいさん・・・色目使いは止めてっ


▲閉じちゃう▲

ももの裏稼業繁盛記

まいどのももでっす。
昨日に続いてアフリカ日記です。
今日はケープ方面まで行く予定~
何が出るかな?

かわいぃ子はいねがぁ~♪
海きれ~♪
今日も海が綺麗です♪
人気のない海に降り注ぐまぶしい太陽の光・・・波打つ水面に映る船の影。
いっつも、ぼぼぼ~っとみとれちゃいます。
それこそ、向こうからやってくるガレー船に気づかないくらいにぼーっと

さ、まずは昨日のおしまいに受けたクエを済ませちゃいましょう。
ってことで、相変わらずお天気のパッとしないギニア湾を南下して、
ルアンダの街で聞き込みを。
それによると、ちびっこい子供ウサギばかりみかけるらしいこと、
すばしっこくて、見つけてもすぐに逃げられちゃうこと、
夜行性なので昼間は巣穴で寝こけてるらしいこと、などなど。
んん~・・・なぜだかちょっぴり共感を覚えるんですが・・・
聞き込みが終わったら、その姿を求めて、街の門をくぐって郊外へ。
とびうさぎ~♪
というわけで、
とびうさぎ~♪

ウサギはウサギでも、齧歯目なのでほんとはネズミ。
飛び跳ねる姿がカンガルーそっくりなので、
アフリカンカンガルーなんていう風にも呼ばれるらしいですょ

ルアンダ郊外の地図がもう1枚あったので、これもついでに。
こっちはどうやらお宝の地図の様子。
生糸とケンテ~♪
生糸とケンテ入手♪

空き倉庫が36樽分しかなかったので、生糸36樽しか手に入りませんでしたが、
ひょっとすると最大100樽手に入るんじゃ?
インドまで行かなくても100樽手に入るなら、
かなーり素敵な地図かもしれません!これってば♪

ルアンダで一仕事終えたら、そのままケープへ向かいます。
よーく見ると、ルアンダって、
サンジョルジュとケープのちょうど真ん中に位置してるんですもん。
アフリカって、街と街が離れすぎてて、
クエひとつ終わらせるのに時間がかかるのが難点です・・・。

途中、ルアンダとカリビブの間の上陸地点にも立ち寄ります。
ここでも地図が1枚。
今度の地図は生物学R7と、ちょっと難易度の高い地図。
何が見れるかな~ワクワク
つちぶたー。
ぶひぶひ

うう~ん・・・微妙だなぅ

クエの報告にケープへ立ち寄ります。おばちゃ~ん♪
「こりゃまた、どこのえらい人が来たのかと思ったよ。立派な身なりだねえ」
なんつって誉めてもらっちゃったりなんかして
さてさて、次はこんなクエ。
次のクエー。
極楽鳥花ですって。どんな花なんでしょう~。
クエの情報を集めに、カリビブへ戻ります。
カリビブの街の人に聞くと、「ケープから東で見られるわよ」
な~んて、簡単に言ってくれちゃいますねぇこのぉ!
来た道を戻って、そのままアガラス岬沖の上陸地点へ向かいます・・・
すとれりちあ~♪
とさかみたい・・・。
このお花、どこかで見たことあるな~


ここではさらに地図が2枚あったので、どっちも見に行ってみましょ♪
きんもぐらー。もぐらさん~

くさもようのいしー。かせきっ!

うーん。なんだかびみょ~・・・

まあ、愚痴を言ってもしょうがないので、おとなしくケープに戻ります
クエを報告して、今日の探検は終了~。
明日は東海岸行きのクエを探して、ザンジバルまで行ってみようかな~。
明日はどんな出会いがあることやら


▲閉じちゃう▲

ももの裏稼業繁盛記

ももでっす。
きちゃいました・・・アフリカ
東地中海からイベリアへ戻るまでにさらに地図が増えちゃって・・・
結局13枚
リスボンでも相変わらずアフリカのクエしか出ないわけで、
もうこれは行くしかないでしょうと。
今度のアフリカ紀行で冒険Lv18に・・・いやいや、いっそのこと22まで頑張ってみるのも・・・ブツブツ

発見物多彩♪
まずは行きがけにジブラルタル周辺で3つほど地図を消費しときましょう。
じゃっかるー。ぶきみなはなのかせきー。ばーばりしーぷー。

さらりと済ませたら、まーっすぐシエラレオネへ向かいます。
時間も時間な夜更けの頃なので、人もとっても少ないし。
カナリアもヴェルデも、最短距離でまっすぐ突っ切っちゃいましょう♪

南洋を行く。
ぃ~ぇ~~ぉ~~♪
なんか、この辺を航海してるといつも唄ってる気がしますが

そうそう、リスボンを発つときにはこんなクエを受けてきました。
クエもうかる~♪
もうかる~♪
アフリカ行きの決定は、このお値段に負けたという話も・・・

さて、ここからアフリカの地図が登場。
記念すべき1枚目は、シエラレオネの北西で、白い鳥を見つけちゃいます。
このあたりの上陸地点、ほんとにはじめての場所ばかり。
ときさんの持ってる考古学には、ほんっとになんの関係もない場所なんですもん。
ぺりかーん。
ぺりかんさ~ん♪


うんうん、かわいい動物さんがいっぱい見れそうな予感がしてきました
じゃあ次はサンジョルジュに寄って、クエ情報を手に入れたら、
ギニア湾の最奥を目指しましょう~♪
今度はどんなかわいい動物さんかな~、なんて期待してたのに・・・
どうやら地図は化石の地図だった様子・・・。
む・・・そういえばクエも化石じゃない・・・。
まきがいのもようのかせきー。
クエ達成~♪

ヽ(゚∀゚)ノLv17~♪
・・・でもあんまりかわいくない~

サンジョルジュに戻って報告でっす。
おぉぉぉ

おぉぉぉぉぉ
ヨーロッパだけじゃ考えられない経験値。
いや~、きてよかったかも♪

そろそろおねむだったので、次のクエを受けて終了にしました~。
次のクエ~。
次はケープくらいまで行ってみようかな~


▲閉じちゃう▲

ももの裏稼業繁盛記

ちかごろときさんはリスボンの波止場で呆けてばかり。
忙しいのか疲れてるのか、活動記の更新も随分サボっちゃってます
というわけで~。
久々の日記はうちがお届けです。

東地中海冒険紀行~
最近また、冒険の旅を再開してます。
このあいだときさんに連れられて東アフリカへ行ったときには、
ず~っとザンジバルで造船三昧してただけだし
おかげですっかり、全財産注ぎ込んでしまいました・・・
それでもランクはひとつしか上がんなかったし・・・
またお小遣い貯めこまなきゃな~(´・ω・)

東アフリカから帰ってくるときには、
順番に冒険クエを受けながら帰ってきました。
うちの専攻は生物学のみ。
ちょっと調べてみると、アフリカは生物学の宝庫だってことがよくわかりました。
帰りがけのクエにはちっとも困らなかったのが嬉しかったなぁ~♪
かばー。ねったいすいれんー。
かんむりづるー。みーあきゃっとー。



でも、欧州に戻ってきてからが問題なのでした・・・
特にリスボン・セビリアで、出るクエ出るクエみんなアフリカ行きになっちゃったんです・・・
そりゃあ、うちは生物学だけだし、
航路クエ以外はほとんど生物学のクエが提示されるわけなんだけど・・・
欧州圏内で完結する生物学クエって、ほんとにろくなのがないっ
ちょっと難易度の高いものになると、
ほとんど全部といっていいほどアフリカ行きになっちゃうんです・・・。
かといって、そうしょっちゅうイベリアからルアンダやカリビブまで往復するわけにも行かず・・・
提示されるクエから逃げるように、地中海の奥へ引きこもることにしました
東地中海の地図も少し残ってるし、
東地中海でまさかアフリカ行きなんて出ないだろうから、
なんとかなるよね・・・ちょっと怖いけど・・・

途中チュニスでクエついでに寄り道。
レオ・アフリカヌスさんの著書なんかを立ち読みして、
さくっとクエを達成しちゃいます。
(このクエの名前・・・「アフリカの発見」だったりしますが・・・)
ついでとばかりに、生物学関連の書物を読み漁ります。
と、景気よく5枚も地図を発見♪
・・・したのはいいものの・・・地図の行き先が・・・
「アレクサンドリア・ケープ・ソファラ・ケープ・ソファラ」
ヽ(`Д´)ノ

ねこしゃんにはアフリカ行き招待状をもらっちゃうし・・
アフリカ行くしかないのかなぁ・・・
・・・む!でもうちは意地張って東へ向かいます!
アオウミガメ見物クエでカンディアへ寄って、ついでにサンゴも見ておきます。
さんごー。
あおうみがめー
それからさっき手に入れたアレクサンドリア西の地図を消費してアレクサンドリアへ。
ひとこぶらくだー。

クエの報告を済ませたら、まっすぐ書庫へと向かいます。
いくらなんでもアレクサンドリアですから・・・
近海の地図のほうがたくさん出るよね?・・・
なんて思ってたうちが馬鹿でした・・・_| ̄|○
2枚発見。「モンバサ・シエラレオネ」
もうね・・・。.:*・゚゚・(つД⊂)・゚゚・*:.。

アテネにも立ち寄って、地図だけ消費しておきます。
すいせんー。
ギリシャ語覚えてくるの忘れたから、ここでは地図漁りはなし。
というか、漁ろうにも、アフリカの地図が幅を利かせすぎてて・・
ひーふーみー・・・8枚!!
週末はどうやらアフリカ紀行のようです
う~ん、なんだかなんだか・・・。
うじゃうじゃ。


▲閉じちゃう▲