FC2ブログ
七つの海のときどき航海日誌
七海生産者商会の会長が徒然と書き留めてみた大航海時代の由無しごと。
ももの裏稼業繁盛記

まいどこにちわ、ももいのです。
ジパングのくりすますは終了、街はお正月にむけてせっせと衣がえでしょか?
寒いさむいのに、衣がえ担当なお仕事の方たちは大変ですね‥‥。

リスボンにはまだまだサンタがあふれてるようですねえ。
ときさんはサンタ服のまんま、リスボンの港前で喧噪を楽しんでるみたい。
こえたんの思惑どおりかどうかはわかんないですけど、
リスボンあたりのくりすます気分は当分続きそうな気がします。

そんなときさんをポイとほうっておいて。
うちはアジアで海事に勤しんでたりします。
かいじするよ
ずうっと海事やらなきゃと思ってたんですけど、
やっと踏ん切りが着いたというかなんというか‥‥。
れみー君が背中を押してくれた というか(*ノxノ)


で、こんなのも使ってみました。

かいおうのごふ

つかってみたり

7日間も30%経験値が多くもらえちゃう、海王の護符。
海事するときにと思って大事にとってあったもの、やっと使えるタイミングが来ました。
‥‥使っちゃったからにはあとには引けませんっ!
ということで、今週はもぐもぐ週間に決定しちゃってるのです。

さらにさらに、クリスマスイベントで増えすぎちゃって困ってるアイテムを
少しでも減らそうと、こんなのも使ってみたりしてます。

もやーん
桓雄の蓬(ファヌンのヨモギ)

ぴかーん
天照の鏡(アマテラスのカガミ)

ででーん
そしてこっちは、一緒に海事してるみーちゃんが使った、太陽の護符

よーくみると 「?」 と思うかもしれません。
なんかいつもと違うという、その違和感、間違っちゃいません。

下の2枚は、縮小しただけ、「これで全画面」 な写真ですから。

いつもと違う角度、いつもと違うカメラの向き。
真ん中の写真なんて、自分自身の船がマストの先端しか写ってません。


実は、今回この写真を撮るために、
みきしゃんから聞いていたように「カメラ演出」を「ON」にしてみたのです。
正直な感想は‥‥

なんか別のゲームみたい!すんごい迫力!

初期の頃のならず者との戦い以来、切りっぱなしだったカメラ演出、
こんなところで役に立ってただなんて!

ハッキリ言って、海事はできないんですけど! なので、
すぐにOFFにしちゃったのはここだけの話ですけど‥‥
いまさら気づいた新鮮さがそこにありました。
こうなってくると、もっといろんな護符や神話系アイテムで、
試してみたくなっちゃうですねえ。

どこから見ても戦国無双とうり二つな 雷切 もでてきたことだし。
いっそのこと陸戦も演出を強化して、DOL無双 にしちゃうのもいいんじゃない?w

‥‥それとも、今すでに奥義なんかはカメラ演出がついてたりして
‥‥そこんとこどうなんでしょ?

ひめー!教えて~!

FC2blog テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

ももの裏稼業繁盛記

こんわわももいのです。
この週末にChapter4の情報第3弾が来るかと思ってたんですけど、
ちょっと期待が外れてがっくりするまもなく、
なんだかいろいろ新情報がこぼれてきてますねえ。

こえたん公式からは、Chapter4に合わせた「龍の大地」キャンペーンの情報が。
新しい仮面(!)のほかにも、なにやら色々配布されちゃいそうな感じです。
そういえば、9月のお得キャンペーン(名前忘れたっ!)の
第1弾特典メールも届いてたんだっけ。
何がもらえるんだったかすっかり忘れてるわけですが‥‥
えーと‥‥(こえたんHPを見る)‥‥あったあった。

「残暑お見舞い!アイテムゲット」キャンペーン
第1期プレゼントはデコレーション紋章‥‥。
第2期プレゼントは名工の特殊修理道具5個か、海王の護符1個。
第1期は9月中旬、第2期は10月中旬にメールがあるφ(・ω・ `)と。
メールで送られてくるシリアルナンバーには期限がついてるので、
メモっとかないとほんとにすっかり忘れちゃいそうです。

あと、4亀さんにはChapter4+αのインタビューが。

‥‥ときさんときさん、4亀さんにインタビューが載ってるよ~

_ノ乙(、ン、)_

中型でマストが5本とか、超大型でマストが6本の船が増えるよ~

(;o_ _)o

よろぱに36種類も交易品が増えるんだって。よろぱ交易できそうよ~

(; -ω-)

商館の機能が強化されるって。ときさんもジェノヴァで言葉が通じるよになるよ~

( -ω・) ピク

日本のおよふくがいろいろ増えるんだって。単はあるのかなあ~?

( -ω・) ‥‥

次のパッケは「春というには早いくらいの時期」にくるらしいよ~
やっぱり「春」というより「新春」であってたんじゃないかなあ?

( ゚д゚)

「新たな冒険の舞台」にソロで遊べる「新システムを複数追加」するんだって。
今回は「地域が広がる」「だけじゃない」んだそだよ~。
やっぱり、本気で「内陸&シルクロード」か、「北米で開拓」なんじゃなあい?

(* ゚д゚) ‥‥

(´・ω・)元気でた?

(*ノдノ) チョット‥‥

(´・ω・)よし。

(´ ・ω・) なにがヨシなんだか‥‥

FC2blog テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

ももの裏稼業繁盛記

こにちわももいのです。

季節の変わり目はいろいろあるますね(´・ω・)-3
ときさんたらめずらしく本格的に参ってます。
何に参ってんだか教えてくれないんだけど、
「ほっといて」
が口癖に‥‥

いつもにゃーにゃー言ってるときさんがしょんぼりとぐろまいてると、
なんだか構わずにはいられないんだけど‥‥
ぐっとガマンの子。
あったかい紅茶にたっぷりハチミツいれて、そっとプレゼントしておきました。

あとは日にち薬でなんとかなるよねと、
ほっといて(・ω・ノ)ノ ⌒ *

今のうちに、うちにできること頑張らなくちゃです。
ときさんが取引スキル増やしてほしいとか言ってたけど‥‥
まずスキル枠がたりないから、海事進めなきゃなわけで。
今週も週末までカリブに島流し決定なわけね‥‥( -ω-)

‥‥‥うん、ときさん関係なく、うちのやらなきゃなことは
ちっとも変わってないじゃないのよ(´・ω・)

FC2blog テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

ももの裏稼業繁盛記

こにちわももいのです。
先週の日曜と昨日の土曜日、
カリブ海賊をやっつける5倍ポイントタイムに出撃してきましたー!

かっといん

しゅつげきー

先週は時間も早くて4人だけだったけど、
昨日は急に案内出したにもかかわらず2艦隊で出撃することができました!
海賊探して右往左往したので、1回目よりちょっぴり戦果は少なめだったけど、
みんなで戦列艦をやっつけることになるなんて!
大満足おなかいっぱいの戦果を挙げることができましたー!

おつかれさま!

戦い終わってのんびりの図。(´ω`)
うちもさいもそしてみんなも、KIAI入れすぎたせいか、
すっかり疲れちゃって動く気力がなくなったのでしたw

----------

ところで、
戦列艦の人々は「トルトゥーガよ永遠なれー!」と叫んで海に消えていきます。
トルトゥーガってなあに?という方にちょびっと解説。

トルトゥーガは、カリブ海に浮かぶ島の名前です。
サントドミンゴがあるイスパニョーラの島北西の肩のところに浮かんでます。

トルトゥーガ島
(地図出展:Wikipedia)

この地図でいうと、一番上の小島がそれ。
この島に住み着いた人々が、
のちに「バッカニア」と呼ばれる海賊になったことは有名な話です。

イスパニョーラ島は、もともとイスパニアが領有権を持っていました。
しかし、イスパニアの作った港、サントドミンゴは島の南東側。
北西のこのあたりまで支配が及んでいませんでした。
ヨーロッパから新天地を求めてやってきた人の中には、この近辺に住みつき、
イスパニョーラ島の北西部にいた、野生化した家畜を狩って、燻製の肉を作り、
それを航海者に売ることで日々の糧を得ている人々がいました。
この「燻製肉を作る人」のことをちょっと侮蔑的に「バッカニア」と言いました。

このバッカニアたち、
家畜の取れる季節はいわゆる「肉の交易者」として生活していたのですが、
家畜が取れない季節には、行き交う船や周囲の集落を襲う無法者でした。
もっとも、この時代の多くの交易者は、いわゆる「武装交易団」で、
時と場合によって「交易」と「収奪」を使い分けていたようですけど‥‥

で、この略奪行為を、島の支配権を持つイスパニアが、
黙って見過ごすわけにはいきません。
次第に島全体に支配権を広げたイスパニアに追われたバッカニア達は、
トルトゥーガ島へ渡ることを余儀なくされました。
でも残念なことに、トルトゥーガ島には肉を作るだけの満足な家畜もいません。
バッカニア達は生きるために、海賊として糧を得るしかなくなったといわれています。
こうして、トルトゥーガ島に住み着いた海賊たちは
「バッカニア」と呼ばれることになったのです。

ひょっとしてDOLのバッカニア達が、火炎砲大好きなのも、
燻製肉を作るのに火あぶりが得意だった!
‥‥なんてのが由来だよってことだったりするんでしょかw


このトルトゥーガ島、天然の良港も持っていました。
そして、折しも時代はイスパニアの新大陸開拓が進み、
カリブの海には巨万の富が行きかっていました。
これらの富をめざし、次第にトルトゥーガには多くの海賊たちが集まります。
海賊達の収奪した財宝が集まるトルトゥーガは、莫大な富と享楽にあふれました。

時が下るにしたがって、海賊たちの拠点は、
ジャマイカ島南東にあったポート・ロイヤル、
そしてバハマ諸島のニュー・プロビデンス島(ナッソーのある島)に移りますが、
トルトゥーガは海賊たちの伝説として、語り継がれた‥‥というわけです。

----------

カリブ海賊のイベントは今日の23時59分まで。
明日は集計が行われ、火曜のメンテ明けからは景品の配布が始まります。
ちょっと楽しみね(´ω`)

FC2blog テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

ももの裏稼業繁盛記

こんわわももいのです。
さっそくかたこんべーに行ってみたのでちょっとレポート。

さいさんに連れられて、行ってきたのはボルドー教会。
たくさんの人が行きかう教会の中は、いつぞやのにぎわいを取り戻したかのようです。
みんなが上層と呼ぶダンジョンの入り口付近は、クエなしで入れる場所。
みんな続々と入ってくんだけど‥‥なんか物々しい雰囲気が‥‥

教会の中

恐る恐る入ってみたボルドー教会の地下は、ピラミッドなんかよりずっと真っ暗!
しかも、広間のような雰囲気じゃなくて、まるで迷路。
暗さも手伝って、右も左もわかんないっ!

くらい!せまい!こわい!

そして一番びっくりしたのが、迷宮で待ち構える怖い人たち。
なにこれ!こんなの街中のこんな場所にあっていいわけ??

持ちこたえるのに必死で、しっかり写真を撮り損ねてるわけですけど。
「こえたん、怖い人のレベル、30くらい間違えてない?」
というのが正直な感想だったりして‥‥
うちひとりじゃ生きて帰れませんっ!

ボルドーに冒険クエや地図でやってきたひとたちが、
間違えて入ったらどうするんだろ‥‥

(o_ _)o

さいさんに借りた装備でなんとか落ち着いて戦えるよになったけど、
2回探検したところでドロップアウト(;o_ _)o
刺激が強すぎました‥‥


ひょっとしてかたこんべーに並ぶのは、生きて帰れなかったひとたちの‥‥
 ‥‥‥(((;゚Д゚)))



あ、そいえばときさんはシラクサの教会をのぞいてきたんだっけ。
 そっちはどだったのー?

 ( -ω-)ウン。寝ながらでもだいじょぶ。

 ‥‥‥なにその差。

FC2blog テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム